【クイーンズランド工科大学(オーストラリア)視察2015】

第1回 : QUT~キャンパスとその周辺

みなさん、こんにちは。留学カウンセラー 鶴田です。
今回、4/20~4/25にかけて、クイーンズランド工科大学(QUT)のFamiliarization Trip (現地視察)へ行って参りました。各国からエージェントが来て、一週間、各コースの特徴や施設について学んだのですが、この出張を通して、あらためて知ったQUTの魅力やその周辺の街の魅力について、見たこと触れたこと、これからお届けしていきたいと思います。どうぞよろしく♪

キャンパス周辺の魅力

クイーンズランド工科大学キャンパス

まず、クイーンズランド工科大学(QUT)はどこにあるのかというと、オーストラリアのクイーンズランド州、ブリスベンにあります。
日本から一番近いクイーンズランド州の下の方、シドニーがあるニューサウスウェールス州に近い立地にあります。

街の感じは東京で言うと、シドニーはなんか雑多な新宿のような感じで、ブリスベンは丸の内みたいな感じ。あくまで主観ですけどね。ブリスベンはゴミが落ちていなくて道も広くきれいで、建物もすっきりしています。治安もよく緑も至るところにあって川が流れていて、とても気持ちよいです。ちょうどQUTが川の くねった突き出た所にあるので、二つのRiver side のそれぞれの景色を楽しめます。また、River sideにはそれぞれ、おしゃれなレストランエリアがあるので、ゆったりとカフェやディナーも楽しめます♪
日本からはわずか7~8時間。夜発で朝には着くので寝てたら着きます。時差も1時間なので親御様も安心かと。

QUTには、“Garden Point キャンパス”と、“Kelvin Grove キャンパス”があります。ビジネス街やショッピングエリアといった市内中心分をちょうどはさんで、二つのキャンパスがあります。
ショッピングエリアまでは徒歩で約10分程度。10分もかからないかな。とても便利です。

qut_trip2015_05

一方はこんな景色。おしゃれなベイエリアに、おしゃれなレストランが連なります。

qut_trip2015_06  qut_trip2015_224

もう一方のRiver side はこんな感じ。下の観覧車がトレードマーク。Southbankというこれもまたおしゃれなレストランエリア。ホームステイ先があるのはこちらが多いとか。

qut_trip2015_147  qut_trip2015_225

ベイエリアにはおしゃれな雰囲気のあるレストランがいっぱい。

qut_trip2015_03

では、街中をちょっと散策。

qut_trip2015_148

これは郵便局。

qut_trip2015_237

qut_trip2015_04  qut_trip2015_149

街はゴミが落ちていなくて整然としていて、とても綺麗でした。

qut_trip2015_150

さっき、丸の内みたい(東京駅周辺)と書きましたが、こんな感じ。イメージ湧きます?

キャンパスの様子

Gardens Point キャンパス

qut_trip2015_08

さて、街の雰囲気はまたあらためてご紹介するとして、今度はキャンパスの様子です。まずはGardens Point キャンパスからご紹介。
ここには、QUTのビジネススクール(School of Business)、法律学部(Faculty of Law)、理工学部(Science and Engineering)があります。

ではまず、雰囲気から。

qut_trip2015_09  qut_trip2015_10

qut_trip2015_11  qut_trip2015_12

(写真右下)Greenが多く、奥に見えるパラソルエリアがちょっとおしゃれなカフェっぽい。

qut_trip2015_13  qut_trip2015_235

とにかく至るところにGreenがあって、とてもリラックスした雰囲気でした。

qut_trip2015_14  qut_trip2015_15

(左)こちらは図書館。(右)こういうテラスっぽいところがところどころにあって、くつろいだり勉強したり。

qut_trip2015_238  qut_trip2015_16

(右)モダンな建物はScience & Engineering のビルディング。中は外観以上にモダンでハイテクな装いでした。

qut_trip2015_17  qut_trip2015_18

研修の合間のひととき。あまりに気持ち良くてつい芝生にごろん。

qut_trip2015_151

右がボタニックガーデンで、この道を堺に左がQUTキャンパスになっていますが、しきりがないので解放感があります。

Kelvin Grove キャンパス

では、Gardens Point キャンパスから、Kelvin Grove キャンパスへ移動します。

qut_trip2015_20

バスは普通のローカルバスを利用しますが、勿論フリーです。学生証を提示すればOK。英語コースの学生も同じように利用できます。

qut_trip2015_21  qut_trip2015_22

バス停付近の様子。とにかくGreenがきれい。木がワイルドで大きいので葉っぱが光に透けてシャンデリアみたいで気持ち良かったです。

qut_trip2015_23  qut_trip2015_236

Gardens Point から Kelvin Grove はバスでおよそ5~7分程度。
ここには、教育学部(Faculty of Education)、保健学部(Faculty of Health)、薬学部(Pharmacy Course)、クリエイティブ産業学部(Creative Industries Faculty)や、英語コースと準備コースのある、International Collegeもあります。

qut_trip2015_24  qut_trip2015_25

(右)みなさん、熱心に勉強中。

qut_trip2015_26  qut_trip2015_27

(左)ここでも勉強したり、食事したり。

qut_trip2015_28

キャンパスを出た所にも施設があります。

では、それぞれ学部内の施設の様子はまた次回から少しずつご紹介していきます!
どうぞお楽しみに♪

学校紹介

クイーンズランド工科大学

非常に研究の進んでいる大学でレベルの高い大学。ブリスベン、クイーンズランドに校舎を持つ。45,000人ほどの学生のうち、約6000人が留学生です。

beoでは、海外の学校を訪問し、学校スタッフや現地の学生さんから得た生の情報を社内で共有し、みなさまにお届けしています。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

ほかの学校視察レポートを読む

【アデレード(オーストラリア)視察2018】

【アリゾナ州立大学(アメリカ)視察2018】

【オックスフォード・ブルックス大学(イギリス)視察2018】