【マッコーリー大学(オーストラリア)視察】 2010

第5回 : Faculty of Arts

マッコーリー大学 Faculty of Scienceの次に訪れたのは、Faculty of Arts。マッコーリー大学のFaculty of Artsでは、主に下記のことが学べます

  • Ancient History
  • Anthropology
  • English
  • Indigenous Studies-Warawara
  • Law
  • Media, Music, & Cultural Studies
  • Modern History, Politics and International Relations
  • Philosophy
  • Policing, Intelligence and Counter Terrorism
  • Sociology

Faculty of Artsへ移動中。。。マッコーリー大学のキャンパスは本当に一面が緑!!噴水まであります。

Faculty of Artsのポイント

Media, Music, Communication & Cultural Studiesでは、ポートフォリオの提出がバックグラウンド必要ありません。設備は最新鋭のものが取り揃えられています。

立派な機材。こちらは実際のラジオ局と同じものを使っているそうです。

次回はFaculty of Human Sciences についてお届けします。

学校紹介

マッコーリー大学

緑豊かな環境に恵まれるマッコーリー大学は、シドニーからわずか18キロ離れた地にキャンパスを持ちます。都市生活をおくりながらも緑に囲まれた自然を体験できるのは、この大学に在籍する学生ならではのメリット。動物保護や語学などの研究所を備え、リサーチを重視した大学ですが、言語学と教育学でも非常に 高い評価を得ています。また、国際化に積極的に取り組み、現在は7000名近くの留学生が在学しています。

beoでは、海外の学校を訪問し、学校スタッフや現地の学生さんから得た生の情報を社内で共有し、みなさまにお届けしています。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

ほかの学校視察レポートを読む

【アデレード(オーストラリア)視察2018】

【アリゾナ州立大学(アメリカ)視察2018】

【オックスフォード・ブルックス大学(イギリス)視察2018】