【マッコーリー大学(オーストラリア)視察】 2010

第4回 : Faculty of Science

Faculty of Business and Economics の次に訪れたのはFaculty of Science。Faculty of Scienceは、下記10のDepartmentsで構成されています。

  • Chemistry and BiomolecularSciences
  • Chiropractic
  • Computing
  • Earth and Planetary Sciences
  • Electronic Engineering
  • Environment and Geography
  • Mathematics
  • Physics and Astronomy
  • Statistics

Faculty of Business and Economicsのポイント

  • 最新鋭の設備が搭載されたラボ。使用している各種ソフトも最新!
  • 実業界でも活躍する著名な教授が所属!

次回はFaculty of Arts についてお届けします。

学校紹介

マッコーリー大学

緑豊かな環境に恵まれるマッコーリー大学は、シドニーからわずか18キロ離れた地にキャンパスを持ちます。都市生活をおくりながらも緑に囲まれた自然を体験できるのは、この大学に在籍する学生ならではのメリット。動物保護や語学などの研究所を備え、リサーチを重視した大学ですが、言語学と教育学でも非常に 高い評価を得ています。また、国際化に積極的に取り組み、現在は7000名近くの留学生が在学しています。

beoでは、海外の学校を訪問し、学校スタッフや現地の学生さんから得た生の情報を社内で共有し、みなさまにお届けしています。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

ほかの学校視察レポートを読む

【アデレード(オーストラリア)視察2018】

【アリゾナ州立大学(アメリカ)視察2018】

【オックスフォード・ブルックス大学(イギリス)視察2018】