【アデレード大学(オーストラリア)視察】

第2回 : 大学施設、アデレードの街

皆さん、こんにちは。今回は、アデレードの街や大学施設についてご紹介していきます!

アデレード大学はオーストラリアでも3番目に古い大学で、約21000人の学生がいらっしゃいます。その中でも留学生は約5000人で、世界の約 90カ国から集まってきています。特に、キャンパスでは中国、マレーシア、インド、インドネシアの学生さんが多く、日本人学生はほとんど会いませんでし た。日本人が少ない環境で、勉強されたい方にとってはピッタリの大学です。
いくつか施設を紹介します!

大学施設

アデレード大学には全部で図書館が5つあります。この写真はその中の一つ、Elder Music Libraryです。オープンキャンパスの日はここで、演奏会も実施されました。

大学のすぐ横の広場。学生のランチの場!

大学の中にあるスポーツジム。一般の街のスポーツジムより安くで利用できるので人気!ジム好きの私にとっては、かなりモチベーションアップの場でした☆

大学内にバーもあります。

アデレード大学近くのショッピング街

アデレード大学のメインキャンパス(North Terrace)は空港からも車で15分程度と近く、また大学付近には大きなショッピング街があり、ほとんどのものをここで買うことができます。金曜の夜 は9時までお店もあいており、金曜の夜から週末はたくさんの人でにぎわっており活気があります。スーパーマーケットもあるので安心です。休憩するベンチも たくさんあるので、ベンチに座って行きかう人を見てるだけでも楽しめます♪

土曜のショッピング街の様子。大道芸をしている方もちらほら

フルーツやお花も売っています

留学生には心強い!?チャイナタウンとセントラルマーケット

大学から車で10分くらいのところに、チャイナタウンやセントラルマーケットもあります!留学生の皆さん、かなりよく行かれているようでした。アデレード の街の中に99Cと書かれているバスが走っていて(シティループ)、99Cバスは全て無料でのることができます。このバスを使えば、チャイナタウンやセン トラルマーケットも行きたい放題です☆

アデレードにはビーチもあります!!

8月は冬のビーチですが、犬の散歩をしてる方やカップル、小さい子供など、とてものどかな落ち着いた雰囲気で、リラックスできました。

インターナショナルオフィスのスタッフです。

ビーチ付近のお店 マクドナルドやコーヒーショップなどいろいろあります。数分歩けばレストランもたくさんありました。

シドニーやメルボルンほど都会ではないですが、アデレードは田舎すぎず、都会すぎず、落ち着いて勉強するにはもってこいの街です。日本人も全くいないわけではないですが、すごく少ないので、他の都市より英語力もアップできること間違いなしです!!

次回は、Waite Campusや、かわいい動物がたくさんいるZOO特集です★ お楽しみに♪♪

学校紹介

アデレード大学

アデレード大学は、次の3つの方針を基本に据えています。

  • 新しい知識を生み出していくこと。
  • 改革を実行していくこと。
  • 国際的な視野を持ちながら、創造的で自立したリーダーを輩出していくこと。

1874年に設立されたアデレード大学はオーストラリアで3番目に古い歴史を持つ国立大学です。オーストラリアの主要8大学の一つであり、オーストラリアを代表する研究が盛んな大学として、過去の卒業生にはノーベル賞受賞者、主要な政治家や企業化、宇宙飛行士などが名を連ねています。

留学生の受け入れにも長い伝統を持ち、現在学生の約20%を世界80カ国以上から集まった留学生が占めるなか、商学、金融、経済、ビジネス、工学、IT、人文・社会科学などの分野が留学生に人気です。

beoでは、海外の学校を訪問し、学校スタッフや現地の学生さんから得た生の情報を社内で共有し、みなさまにお届けしています。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

ほかの学校視察レポートを読む

【アデレード(オーストラリア)視察2018】

【アリゾナ州立大学(アメリカ)視察2018】

【オックスフォード・ブルックス大学(イギリス)視察2018】