アスレティック・トレーニング学

アスレティック・トレーニング学

アメリカにはアスレティック・トレーナーの国家資格があり、全米アスレチックトレーナーズ協会(NATA)認定のこの資格は看護士や理学療法士と同じ準医療従事者として認められています。

アメリカでアスレティック・トレーニング学を学ぶ

アメリカでのアスレチックトレーニング学の歴史は長く、技術も世界トップレベルと言われています。具体的な授業内容としても、化学・生物・心理学・筋肉学・応急処置・健康科学・医療技術・リハビリテーション・怪我の判断に関する学習など、幅広く履修するのが特徴です。

ま た、アメリカでは、プロのトレーナ資格として全米アスレチックトレーナーズ協会(NATA)が認定する資格があります。NATAが定めたアスレチックト レーニング教育認定委員会(CAATE)が認定するプログラムが大学に用意されており、このプログラムを修了し、実習を終えるとNATAの受験資格を得る ことも可能です。

関連コンテンツ

専攻分野に関するさらに詳しい情報は無料留学カウンセリングで。

beoでは、留学先の国選びのご相談や、国をまたいだ併願もサポート可能です。ご自身のバックグラウンドや目的によってどのような可能性や選択肢があるか、詳細は留学カウンセリング(無料)でご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く