日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)が2020年度フルブライト奨学生の募集を開始しました

世界各国のアメリカ大使館や国際機関と連携して運営されている日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)が、アメリカ留学を目指す日本人を対象とした奨学金制度「2020年度フルブライト奨学生」を4月1日から5月31日まで募集します。

フルブライト奨学金とは

日米間のフルブライト奨学金は今年で67周年を迎える歴史ある奨学金制度です。
専門分野の研究促進、また、日米間の相互的理解を広めることを目的としており、奨学生には、留学先での積極的な社会・文化活動への参加が期待されています。

募集期間

■期間 : 2019年4月1日(月) 12:00 ~ 5月31日(金) 23:59 まで

■応募方法 : オンライン登録のみ
※登録は各奨学金プログラムの詳細ページ下部より行ってください。

日本人を対象としたフルブライト奨学金プログラム

対象分野は日米国、またはグローバル社会に関連した人文・社会科学分野です。
下記プログラムより、選択できます。

  • 大学院留学プログラム
  • 大学院博士論文研究プログラム
  • 研究員プログラム
  • ジャーナリストプログラム

<応募に関して>
募集の要項、条件、奨学金給付内容は各プログラムによって異なります。
詳細は下記、フルブライト・ジャパンの公式ウェブサイトよりご確認ください。