バンクーバー留学

バンクーバー留学 バンクーバー留学

カナダを代表する文化都市バンクーバーで語学留学!

バンクーバーはカナダを代表する国際都市です。さまざまな国から英語を学びにきている人がいるので、語学教育のレベルも高く、留学するにはおすすめの都市です。日本からの留学生も多く、サポートも安定していますので、安心して留学できます。

バンクーバーのおすすめ語学学校

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ、バンクーバー校

Kaplan International English

丁寧な英語教育で名高いカプランのバンクーバー校。市街地の中心部にあって通学はもちろん、買い物や観光にも便利な立地です。定評のある語学レッスン以外にも、さまざまな活動を提供しています。大学への入学サポートも充実しているので向学心のある学生さんにおすすめです。

ILACインターナショナル・カレッジ

ILAC International College

カナダのバンクーバーとトロントに拠点を置き、世界でも高評価を受けている語学学校です。コミュニケーションスキルの向上に重点を置いています。バンクーバー校は、語学学校としては市内最大規模で、大学並の設備とスタッフを誇っています。

セルク、バンクーバー校

SELC

オーストラリアを拠点とする語学学校のSELCのバンクーバー校で、2012年にガスタウンに開校しました。中規模の学校ですが、周辺が美しい街並みで、静かなところのため落ち着いて学べます。人が多いのは少し苦手、アットホームな雰囲気で学びたいという人におすすめの語学学校です。

バンクーバーの交通機関

常に「住みたい街」の上位に選ばれているバンクーバーだけに、市民の足も充実しています。主な公共交通機関は、トランスリンク社が運営するバスやシーバス(フェリー)、スカイトレイン(電車)で、相互に乗り入れ可能です。

これらのラインは市内の広範囲をカバーしているうえ、料金システムも統一しているので移動がとても便利です。欧米はたいていそうですが、バスや電車に自転車を乗せて運ぶことができます。そのため、サイクリングで遠出するときの助けにはもってこいです。

そのほか、ガスタウンやチャイナタウン、スタンレー・パークなどを巡回するトロリーバスも観光客や市民の足となっています。大型のビッグバスを利用したツアーバスも人気です。また、ダウンタウンを起点としたスカイトレインは空港と直結しているので便利です。

バンクーバーの天候、気候

オリンピックでも冬季競技で大活躍するカナダだけに、雪国の印象が強いようですが、バンクーバーは西海岸に面しているため、寒さがマイルドです。むしろ、アメリカ西海岸の気候に似ています。

短い春と秋はあるものの、1年の気候は主に冬季(雨期)と夏季(乾期)に分かれます。冬季にあたる11月から4月は気候的には雨期で、雨の降る曇天の日が多くなります。降雪はほとんどなく、降ったとしても積もるほどのことはありません。

夏季にあたる5月から10月は乾期で、降雨もほとんどなく、空気も乾燥しています。真夏でも気温が30度を越えることはまれで、過ごしやすい気候です。日本の蒸し暑い夏に慣れた日本人には、快適な時期といえるでしょう。

バンクーバーの観光スポット

初めての土地を訪れたとき、まず行ってみたいのは高いところではないでしょうか。バンクーバーで、高みから見渡せるスポットは、ハーバー・センター(Harbour Centre)です。展望台からは市街地はもちろん、晴れた日にはアメリカまで見渡すことができます。ウォーターフロント駅から近いので、夜景を見に訪れるのも良いですね。

カナダ人は自然が大好きです。バンクーバーでカナダらしい大自然を満喫したいなら、キャピラノつり橋(Capilano Suspension Bridge)がおすすめです。バンクーバー郊外のキャピラノ渓谷にあるつり橋で、天然の美しさを見事に保った渓谷と巨大なつり橋のコンビネーションに圧倒されます。

身近で自然を楽しむなら、スタンレー・パーク(Stanley Park)がおすすめです。カナダにはたくさんの天然公園がありますが、なかでもこのスタンレー・パークは北米でも雄大で美しいことで人気の自然公園です。園内には動物園や水族館もあって、1日中楽しめます。

バンクーバーの物価、相場

一昔前はアメリカと比べると「安い」というイメージがあったカナダですが、最近はそのようなこともなくなっています。特に、バンクーバーは常に「住みたい街」の上位にランキングされる都市です。その人気もあって、物価も右肩上がりになっています。

ただし、この「高さ」は「安い」というイメージと比べてのものです。実際には、日本の都市で暮らす日本人にとっては、それほど「高い」という感じはしません。実際、カナダから東京に来た人々は「東京は何もかも高い」と驚くそうです。昔のイメージとの比較から、とても高いという印象になるのでしょう。

特に、観光で訪れる際は中心地に近いホテルを取って、外食をして、ということで割高感があります。しかし、都心を離れた便利の良いところに部屋を見つけることができれば、物価の高さはあまり感じません。日常生活では、大型スーパーを上手に利用して自炊すると賢い節約生活ができますよ。

まとめ

バンクーバーは、日本からの留学生にも評判の良い都市です。特に、気候が穏やかで自然にも恵まれているので、素朴な土地柄を好む人たちに人気です。ヨーロッパやアジアからの外国人留学生も多く、国際感覚があふれる都市なので、語学教育も盛んです。カナダでも有数の語学学校が、それぞれの目的に合わせたコースを提供していますので、じっくり腰をすえて学びたいところですね。

留学したい国・都市を決めている方も、迷っている方も、
留学カウンセリング(無料)でお気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く