大学・大学院留学サポート

beoの大学・大学院留学サポートは、出願の手続きだけではなく、人生における皆さまの留学の成功を見すえてお手伝いします。 

 どの国のどの大学に留学するか、その選択1つでも留学後のキャリアや進路に大きな影響を与えます。例えば修士課程を修了するまでの期間をとってみても、イギリスは1年間、アメリカは2年間、オーストラリアは1.5年間~2年間というようにそれぞれ異なるので、どれだけの期間を留学に費やすかという人生設計に関わってきます。そのほかにも国や地域によって教育システム、得意分野、留学生の受け入れ状況などが異なります。 

 beoは、1人ひとりにベストな学校・コース選びからはじまり、留学を成功させるためのあらゆるサポートをご提供します。 

beoの大学・大学院留学サポートの特長

  • イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドの大学・大学院留学サポートでは、日本初の出願代行サービスの無料提供を始めました(イギリスは2012年10月から提供、その他の国は2015年8月から提供)。
  • 現在のサポート対象国は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランドの主要英語国。
  • 海外の大学・大学院は入学よりも卒業が困難であることは有名です。良い成績・成果を残して卒業できるように、大学・大学院レベルの英語学習もサポートします(留学準備英語コース&英語学習相談のbeoカレッジにて)。
  • 日本の大学との併願や、国をまたいだ併願もサポート可能。

beoの大学・大学院留学サポートが選ばれる理由

  • beoの留学サポートを利用してトップ校を含む大学・大学院へ留学した方は、今までに13,000名以上。99%の合格率を誇っています。また、イギリス大学院に留学する日本人の2人に1人がbeoを利用(※2017~2018年の大学院(Postgraduate Taught Course)に留学した日本人(HESA Student Record より)のうち、beoを利用して出願された方の割合、約60%)。
  • 多数の海外トップランクの大学が日本で唯一の出願窓口をbeoに指定しています。海外の大学・大学院の日本事務局・出願窓口として、正確な知識に基づいたサポートを提供。
  • UCAS(イギリスの大学に出願する際の統一窓口)の正式出願窓口です。
  • 留学カウンセラーの全員が大学・大学院留学経験者。海外の学士号、修士号を取得しているカウンセラーも多数。
  • 大学・大学院スタッフとの強いネットワークにより、定期的に各大学のスタッフが来日して勉強会、情報交換を実施。そこで入手した各大学のコースの特色、出願条件、合格できる書類・出願者の特徴などの最新情報をもとにアドバイスを行います。

Education Towerの一員として

2012年にカプラン・インターナショナルのもと、世界各地で質の高い教育サポートを提供するEducation Towerのパートナーエージェントとなりました。

国際的なグループの一員になることによって、グローバルな繋がりを深め、日本の皆さまにもよりよいサービスを提供できるようになりました。

大学・大学院留学サポート一覧

  アメリカ イギリス オースト
ラリア
カナダ  
登録制サポート   詳細はこちら▶
スタンダード  詳細はこちら▶
プレミアム 詳細はこちら▶
オックスブリッジ       詳細はこちら▶
アート&デザイン       詳細はこちら▶
 通信
(Distance Learning)
詳細はこちら▶
 通信
(Distance Learning)
ベーシック
      詳細はこちら▶

*ご希望のサポートに応じて作成する『オーダーメードプラン』もご提供します。ご希望の方はご相談ください。
*アイルランド、ニュージーランドへの留学サポートについてはこちらから

大学・大学院留学経験者が多数在籍しています。
経験からお話しできることもたくさんあります。
お気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く