初めてのイギリス留学に向けての準備

充実した留学生活を送るには、十分な事前準備をする期間も必要です。準備するものといっても、衣類や生活用品だけではなく、当然パスポートやビザなどの取得までに時間のかかるものもあります。直前になってから慌てることのないように、余裕を持って準備を進めると良いでしょう。

事前準備は余裕を持って進めよう

留学準備といっても持ち物だけではありません。まず、留学先の学校から入学許可証を発行してもらいます。次に学生ビザの発行です。この学生ビザは、6か月以上の留学になる場合に必要ですので、注意しましょう。ビザを取得するには、事前予約をしたのち、日本のUKビザセンターに自分で出向いて申請をします。

また、留学には当然学費や生活費などの資金も必要なので、調達する期間も必要です。前々から留学の情報を集め、事前準備は余裕を持って進めましょう。

持ち物で準備に時間のかかるものは?

持ち物の中でも貴重品類には準備に時間のかかるものもあります。

パスポートは申請から取得までは約1週間かかります。顔写真などの必要書類もそろえなければならないので、渡航日が迫ってから焦らないように、忘れずに準備しましょう。

そして、航空券も予約が必要です。費用は渡航費でも差が出てくるので、できるだけ費用を抑えたい方は、時期などを考慮することや、比較をしておくと良いかもしれません。満足な留学をするには事前に十分なリサーチをすることも大切です。

また、日本から送金してもらう手段としてもクレジットカードやマネーカードは必要なので、必要に応じて準備をしておくと良いでしょう。

衣類や生活用品も、現地では手に入れにくいものや、高価なものもあります。いつも愛用しているものなどについては、現地で調達しようとせず、持って行く方が賢明です。

留学の疑問や不安、迷っていることや悩んでいることも
留学カウンセリング(無料)でぜひご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く

関連情報