語学留学の期間はどうする?

語学留学に行くと言っても、期間によって達成できる語学レベルが変わってきます。しかし、長い休みを取れない社会人と学生では選べる期間も変わってくるのも事実です。今回は、目標の語学レベルに合わせた期間の選び方について紹介したいと思います。

短期での語学留学のコース:内容やメリットとは?

短期での語学留学は、さまざまなものがあります。

例えば、春休み留学での社会人向けのコースは、春留学の課外活動や費用がセットになった特別プログラムや、通年行われているコースを1〜8週間程度受講するコースがあります。特別プログラムがない場合でも、語学学校では年間を通して多くの課外活動を提供しているため、短期留学でもさまざまな市内の名所観光、小旅行などに参加することができます。

また、海外のクリスマスやニューイヤーイベントを肌で実感できるクリスマス留学があります。いつもと違うクリスマスを体験したい方は、南半球のニュージランドやオーストラリアがおすすめです。日本では見られない真夏のクリスマスが体験できます。

ほかにも、夏休みを利用して最大4週間ほどの期間で行けるサマースクールがあります。一般英語だけでなくビジネス英語やディスカッション法などの特定分野を極められるプログラムもあります。夏の特別コースでは、授業料、課外活動、滞在費がセットになったプログラムも多く、様々なアクティビティ(スポーツ、ゲーム、映画鑑賞、観光など)を通して、授業で学んだ英語を実践的に身に付けていきます。

長期での語学留学を選択:短期と違う魅力とは?

6か月以上の長期留学では、短期に比べて語学が上達しやすいうえに、語学学校以外の選択肢も視野に入れられます。例えば、3か月語学学校に行き、残りは海外インターンシップやボランティアをして過ごすなど、語学だけでなく自分の学びたいことを体験する、ということもできます。

また、語学学校に行きながら将来希望する職業(フライトアテンダント、バーテンダーなど)の職業訓練プログラムを受けたり、大学や専門学校でビジネスやツーリズム、マーケティングについて勉強したりすることもできます。

長期留学は、海外に長く暮らしてみたいという方に向いているでしょう。

しっかり英語、おけいこ留学など目的に合わせた語学留学から
大学在学中の留学、大学・大学院留学、中学・高校留学まで
経験豊富な留学カウンセラーがサポートします。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く

関連情報