beo 10th Anniversary

10年の軌跡

日本初のイギリス正規留学無料サポート機関としてスタートしたbeo。
ご利用いただいた皆様、パートナーである教育機関に支えられて、サービスを拡大してきました。
今後も、皆様と共に成長し、より良いサービスを提供できるよう努めます。

2000

  • 日本初のイギリス正規留学無料サポート機関として名古屋で事業を開始
    イギリス留学

2002

  • 東京都新宿区高田馬場へオフィスを移転
  • 東京藝術大学とユニバーシティ・カレッジ・フォー・ザ・クリエイティブ・アーツとの提携を支援

2003

  • 「ブリティッシュ・エデュケーション・オフィス株式会社(旧社名)」設立
始まりは Paul Taylor ひとりの一歩から

始まりは Paul Taylor ひとりの一歩から

国際瀧富士美術賞受賞式(2008年)にて、東京藝術大学 宮田亮平学長と

国際瀧富士美術賞受賞式(2008年)にて、東京藝術大学 宮田亮平学長と

オックスフォード・ブルックス大学副総長とともに

旧社名時代から、ロゴには4つの●がデザインされています

2004

2005

2006

  • 大阪オフィス開設
オフィスを移転し、英語スクール事業も始動

オフィスを移転し、英語スクール事業も始動

東京・大阪の2大都市でのオフィス設置が完了

東京・大阪の2大都市でのオフィス設置が完了

Paul and Alan Gilbert

大学院留学準備コースの授業の様子

2007

2008

  • 社名を「BEO株式会社」に変更
  • エジンバラ大学日本事務局開設
  • 事業拡張のため、大阪オフィスを移転
  • 第2回イギリス大学留学フェア開催
  • キャリア コンサルティング事業開始
リーズ大学日本担当と大学スタッフ

リーズ大学日本担当と大学スタッフ

ロンドンのメインストリートに面したオフィス

留学フェアには多くの大学に参加いただき、どの学校のブースにも長い列ができました

Sir Timothy O'Shea

エジンバラ大学学長であるProfessor Sir Timothy O'SheaとMr. Matthew Wortley

ページトップ
beoのサテライトサイト
イギリス留学
アメリカ留学
オーストラリア留学
留学準備英語コース
キャリアコンサルティング