【アデレード大学(オーストラリア)視察】

第1回 : オープンキャンパス

皆さん、こんにちは。大阪オフィス カウンセラーの竹村です。 今回、私はオーストラリアのアデレード大学に招待されて、エージェントウィークに参加してきました! 8/15から1週間、アデレードにてたくさんの出会いがありました。8月のアデレードは冬!すっかり涼しい(寒い?)毎日に早変わりです♪日本の旅行ガイ ドブックでは、あまり紹介されていないアデレード!地味なところかと思いきや!とても素敵なところです。これから、アデレード大学、アデレードの街をレ ポートしていきたいと思います。

到着日にリッチモンドホテルにてWelcome Reception-Drink

今回、16名のエージェントスタッフが各国から集まってきました!マレーシア、インドネシア、中国、台湾、ペルー、タイ、ブラジル、USA、インド。なん とUAEやオマーンからも参加されていました!関西空港から出発した私も、1回は乗り継ぎが必要でしたが、オマーンやUAEの方は3.4回乗り継いで来て いらっしゃいました。

でも、アデレード空港から大学までは、車で15分程度と近いので、とても便利です。 参加者、大学スタッフの方みんなで名刺交換などして、自己紹介の場となりました。日本からの参加者はbeoの私だけだったので、この日から全く日本語を話す機会がない1週間がはじまりました!!アデレードは日本人がとても少ないのです!

アデレード大学 オープンキャンパス

国内・海外から大学見学に来られる学生さんのためのオープンキャンパス!学部ごとに、たくさんのブースがならんでおり、とても活気がありました♪

言語学部には日本語もあります!

ビジネス学部では、私たち日本人にはお馴染み!「そろばん体験」を催してました。

風船で華やかさ倍増

この灰色のおじさん!銅像に見えますが、本物の人です。

私は数時間、ずっと銅像だと信じておりました。キャンパスのいたるところに、このおじさんがいました。たまに動く(笑)

※第2回目では、アデレードの街や大学施設をご紹介します!お楽しみに♪

学校紹介

アデレード大学

アデレード大学は、次の3つの方針を基本に据えています。

  • 新しい知識を生み出していくこと。
  • 改革を実行していくこと。
  • 国際的な視野を持ちながら、創造的で自立したリーダーを輩出していくこと。

1874年に設立されたアデレード大学はオーストラリアで3番目に古い歴史を持つ国立大学です。オーストラリアの主要8大学の一つであり、オーストラリアを代表する研究が盛んな大学として、過去の卒業生にはノーベル賞受賞者、主要な政治家や企業化、宇宙飛行士などが名を連ねています。

留学生の受け入れにも長い伝統を持ち、現在学生の約20%を世界80カ国以上から集まった留学生が占めるなか、商学、金融、経済、ビジネス、工学、IT、人文・社会科学などの分野が留学生に人気です。

beoでは、海外の学校を訪問し、学校スタッフや現地の学生さんから得た生の情報を社内で共有し、みなさまにお届けしています。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

ほかの学校視察レポートを読む

【グラスゴー大学(イギリス)視察2018】

【リーズ大学(イギリス)視察2017】

【ILAC Workshop Worldwide Training 2017 参加レポート】