夏休み留学・サマースクール

夏休み留学・サマースクール

夏の特別コースとして提供されるサマースクールは、子供から学生、社会人まで人気の留学スタイル。1~2週間の休暇を利用して留学したい!単なる旅行では物足りない!楽しく英語を学んで、海外の友人を作りたい!正規留学の前にお試し留学してみたい!という方に特にお勧めです。

*
子どもたちに人気のサマースクールを動画で体験! 英語+αでスポーツやアートを楽しみながら学ぶコースが人気です。

コースは、大きく学生・社会人向けのコース、ジュニア向けのコースに分かれます。

小学生・中学生・高校生を対象としたジュニア向けサマースクールは、英語にプラスしてスポーツ、野外学習、文化体験など、さまざまなアクティビティが楽しめる内容になっています。世界中からやってくる友達と英語を楽しく学びながら、アクティビティを通してグローバルなチームワーク、国際感覚を養います。正規留学を視野に入れて、お試し留学としてお子様を送り出す親御様もいらっしゃいます。

学生・社会人を対象としたサマースクールは、大学が提供しているものが人気が高いです。多くの大学が、夏休み期間を利用して大学キャンパスでサマースクールを提供しています。一般英語だけでなく、ビジネス英語や試験対策、ホスピタリティ、英語教授法など、特定の分野にフォーカスしたサマースクールもあります。半日または1日の日帰り小旅行、ダンス、パーティなど、さまざまなアクティビティも企画されますので、飽きることがありません!

人気のコースは早期に申込みが締切られてしまうので、早めの情報収集が吉。航空券も確保できるよう、余裕を持ったスケジュールで留学準備を進めましょう。

基本情報

期間

1週間または2週間から参加することができ、最大4週間まで受講できるところが多いです。サマースクールは7月~8月に開講されているので、学校や職場の夏休みを利用して留学することが可能。ビザを取得せずに気軽に留学できるコースが多いです。

年齢

ジュニア向けサマースクール

主に6歳~17歳まで。「10歳~16歳」や「15歳以上」など、コースによって対象年齢が異なります。 16歳・17歳であれば、高校生向けのコースはもちろん、16歳以上が受講できる大人向けのコースにも参加することでき、いろいろな年齢層の人と出会うことができます。

学生・社会人向けサマースクール

16歳から受講できる学校が多いですが、17歳以上や18歳以上となっている学校/コースもあります。

レベル

初級~上級まで受け入れている学校がほとんどです。ジュニア向けのサマースクールは、年齢が低いほど英語力が問われない傾向にあります。

学生・社会人向けのサマースクールでは、現地到着後、コース開始初日にプレイスメントテストが行われ、その結果をもとにクラスの振り分けが行われるのが一般的です。上級のコースになるほどヨーロッパ人をはじめ国際色豊かな環境で勉強できる傾向にあり、逆に、初級レベルでは日本人ばかりのクラスになってしまうことも。

イギリスでは年々ビザの審査が厳しくなっており、短期語学留学の場合でも一定の英語力があることが求められる流れになっています。入国審査の際に、最低限、滞在先や学校名などを伝えられるようにしておきましょう。

留学カウンセラーにお気軽にご相談下さい

短い留学期間で充実した留学生活を送るためには、学校/コース選びは慎重に。「日本人が少ない環境で学びたい」「アットホームな雰囲気の学校で学びたい」「授業以外の生活も充実させたい」など、ご希望に沿った学校選びをサポートします。まずは無料カウンセリングをご利用下さい。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求