[Today's Visitor] 語学学校シュプラッハカフェ Sprachcaffe Languages Plus

世界各地で語学学校を展開する、シュプラッハカフェ から、マーケティングマネージャーの松澤さんがbeoを訪問しました。

シュプラッハカフェ から、マーケティングマネージャーの松澤さんがbeoを訪問し、留学カウンセラーとの勉強会(情報交換)を行いました。
シュプラッハカフェの魅力や利点などについてたくさんお話しいただけました!

シュプラッハカフェは、イタリア人のサルノ兄弟が、「語学+α!新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関です。ドイツに本部をもち、世界29都市12カ国に語学学校を展開しています。2011年には日本発祥、北米で成長を遂げたジオス北米校がシュプラッハカフェのファミリーに加わり、信頼できる高い質の教育サービスを提供しています。

シュプラッハカフェの魅力

シュプラッハカフェの3つの強み

・ヨーロッパ色が強く国際的
・価格がとてもリーズナブル(格安校)
・会話・対話中心の授業

シュプラッハカフェのスクールはとてもアットホームで生徒、講師、スタッフ皆仲良く、校舎内はいつも明るい声が響いています。世界各地から学生が集まるので、いろいろな国籍の友達もできます。

また年間5万人の受講生という大規模だからこそ実現できるリーズナブルな価格も魅力。例えば、ロンドン校では週90ポンド、マルタ校では週130ポンドで学べる学校もあります!

会話力を重視するシュプラッハカフェ語学学校は国際人としての本物の コミュニケーション思考/対話力・社交力・自立力を身につけたい方に大変お勧めです。

キャンパスについて

英語圏はイギリス、マルタの2カ国に展開
【ロンドン校】
・中心部より地下鉄23分、閑静な高級住宅
・日本人割合9%(2014年)

【ブライトン校】
・ヨーロッパ色が強い学校。費用を抑えて留学をしたい方、会話を重点的に鍛えたい方におすすめ!
・日本人割合1%(2014年)日本人の少ない環境で生活を挑戦されたい方にお勧め。

【マルタ】
・中心部より徒歩15分、元リゾートホテルを改装した学校。
・日本人割合1%(2014年)
・EU圏内で一番治安良い国

その他、アメリカはニューヨークやボストン、カナダではトロント、バンクーバー、ビクトリアなど世界12カ国30都市に系列校があります。

留学カウンセラーにお気軽にご相談下さい

beo(ビーイーオー)には、日々、海外の大学や語学学校からスタッフが訪問し、留学カウンセラーとの情報交換をおこなっています。

この学校についてもっと知りたい! こんなコースある? 学校の選び方がわからない! など、お気軽にお問い合わせください。

留学までの流れやbeoの留学サポートについてもご案内します。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求