エンバシー・イングリッシュ Embassy English のイベントに参加しました

世界中にキャンパスを持つ語学学校、エンバシー・イングリッシュ Embassy English のイベントにbeoの留学カウンセラーが参加しました!

世界中キャンパスを展開する大規模な語学学校、エンバシー・イングリッシュ Embassy English のイベントに、beoの留学カウンセラーが参加しました。

エンバシー・イングリッシュの特徴や、現在の取り組みなど、最新情報を得ることができました。

エンバシー・イングリッシュ 最新情報

エンバシー・イングリッシュの特徴

  • 教室には電子黒板を使用し、デジタルイノベーションを授業内で活用しています。
  • 講師陣の質が高いことで定評があるエンバシー・イングリッシュでは、講師に最新のTESOL(英語教授法)の実習を受講させるなど、質が落ちないよう徹底しています。
  • 学校の母体はStudy Groupという、海外大学進学準備コースなどを提供する教育機関のため、提携している大学が多く、いくつかのキャンパスは大学内にあります。
  • 5週間に1回の英語スキルテストがあり、Embassy on Trackというグラフで英語力伸び率を管理していますが、もし英語の伸びが実感できない場合は、個別にもサポートしています。また、語学学校では唯一の返金制度もあります。
  • オーストラリアでは、Night Time Course という夕方から夜間に実施しているコースもあります(17:00 、または16:45 ~21:00)。

オススメの English in Action コース(アメリカのみ)

語学学校の英語コースで英語力をアップさせ、海外企業に面接をした後、勤務(インターンシップ)することができるというプログラムです。

本格的なビジネスの場に身を置くことで、企業対国アメリカのビジネス経験を積むことが可能。企業はもちろん、法律事務所、非営利団体や、やってみたい職種で選ぶこともできます。

エンバシーの講師陣のサポートもあるので安心です。

過去にはBMWやマリオットホテルで勤務した方もいるとか。修了者にはプログラム修了書も授与されます。

【プログラム提供校】
ニューヨーク校/サンディエゴ校/サンフランシスコ校

【英語条件】
Upper Intermediate(中上級)レベルの英語力が必要です。

★エンバシー・イングリッシュについて詳しくはbeoまでお問い合わせください。

留学カウンセラーにお気軽にご相談下さい

beo(ビーイーオー)には、日々、海外の大学や語学学校からスタッフが訪問し、留学カウンセラーとの情報交換をおこなっています。

この学校についてもっと知りたい! こんなコースある? 学校の選び方がわからない! など、お気軽にお問い合わせください。

留学までの流れやbeoの留学サポートについてもご案内します。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求