beoカレッジ

コース案内コース案内

NCUK International Foundation Year (IFY) とは

NCUK インターナショナル・ファウンデーション・イヤー (IFY) は、英国大学連盟(NCUK)が主催する海外大学(学士課程)進学準備コースです。留学生を対象としたコースで、英語力の向上に加え、大学の授業に必要なスタディスキルを学びます。

当コースは世界各国で開講されており、日本国内では唯一、beoカレッジで受講することができます。

NCUK IFY からの進学ルート

NCUK IFY 受講の5つのメリット

海外大学入学への近道&高卒後最短3.5年で大学卒業

日本の高校生がイギリスの大学に進学する合、教育制度の違いから、高校卒業後に直接大学入学はできず、進学準備コースを修了することで大学入学資格を得られます。日本で受講できる約5か月間の当コースは、一般的にイギリスで開講されている約1年間の準備コースより時間を短縮でき、高校を卒業した年の9月にはNCUK加盟大学のいずれかに進学できます。

また、イギリスの学士課程は通常3年間のため、当コースを経由してイギリスの大学に進学した場合、日本の高校を卒業してから3.5年後の9月には、イギリスの大学を卒業することになります。

費用の節約と高度な準備を両立

海外で約1年間の準備コースを受講するより受講期間も短く、滞在費や生活費を抑えられます。また、日本人学生の特性や弱点を熟知した講師から、日本人にフォーカスした指導を受けられます。

進学保証付き

NCUK IFY を一定の成績で修了すると、NCUK加盟大学のいずれかへの進学が保証されます。進学保証対象校以外にも、NCUK IFY の成績を入学条件として認める大学が多数あり、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの大学にも進学可能です。

IELTSスコア免除で、授業対策に時間を使える

海外の大学に進学するためには、通常、IELTSやTOEFLなどの英語テストで入学条件の英語力を証明する必要がありますが、当コースを経由してNCUK加盟大学に進学する場合、英語テストのスコアは不要です。入学のための英語の試験勉強ではなく、入学後の授業に備えるために時間を使うことができます。

自信をつけて、海外大学で実力を発揮

NCUK IFYは「学士課程を良い成績で修了する」ことを目的に設計されています。 欧米の大学で求められる「参加型」の授業に慣れ、成績にも直結する課題の取り組み方を学びます。英会話とは異なる、アカデミックな場面でのディスカッションやディベート、論文の書き方などを事前に学ぶことにより、大学で実力を発揮する準備をします。

そのため、加盟大学以外への進学を希望する方も、より有意義な大学生活を送るための準備として、受講いただけます。

NCUK IFY のカリキュラム

コースは大きく、「アカデミック英語」と「授業科目」で構成されています。授業はすべて英語でおこなわれます。

アカデミック英語 (EAP)

大学で必要となるアカデミック英語を学びます。講義の際のノートの取り方、エッセイや論文の書き方、英語でのプレゼンテーションの方法など、反復練習による実践的な学習方法で、大学で「積極的に授業に参加する力」を身につけます。

学習内容の一例

アカデミック・ライティング

決められた引用・参照方法や参考文献リストの方法に従って書く練習をし、アカデミック・ライティングの規則を身に付けます。

アカデミック・リーディング

大量の文献を短期間で読み解くための、単なる速読ではない、スキミングやスキャニングの技術を学びます。

アカデミック・リスニング&ノートテイキング

長時間の講義にも耐えられる、情報を瞬時に整理してメモにまとめられる力を付けます。

アカデミック・プレゼンテーション

効果的な説明法、プレゼンに必要なスキル、表現等を学び、実践の場として発表の機会を持ちます。

ディスカッション&ディベート

議論のしかたや説得力のある話し方を学び、クラスメイトや講師との実践で身に付けていきます。

授業科目 (Subject Modules)

アカデミック英語の実践の場として、大学の授業や課題に取り組む体験をしながら、学習スキルを身に付けていきます。履修する科目は「ビジネスのための数学」「ビジネス学」「国際関係学」の3科目です。(授業科目履修は、専門知識を学ぶ目的ではなく、大学での学習のしかたを実践的に学ぶためのカリキュラムです)

これらの経験が、留学前の大きな自信になります。

信頼できる講師陣

beoカレッジでは、2005年からNCUK主催の大学院(修士課程)留学準備コースを提供してきた実績があります。

講師は全員、英語ネイティブで、大学・大学院レベルで英語教授法を学び、指導経験も豊富なプロフェッショナルです。日本人特有の弱点にフォーカスし、海外大学での学びが最大限となるようサポートします。

講師から皆様へ

Academic Manager / EAP 講師 David W. Fingerote

beoカレッジでは、英語教授の資格を有した非常に熱心な講師陣が、全ての学生に対して常に、総体的で安定した学習環境を提供します。私たちは、留学生や海外の教育機関、そして教育業界の意見を、積極的に指導やサポートの改善に役立てています。これは、受講生たちが NCUK IFY を修了して海外の大学に進学した後に、どのような困難が待ち受けているかを私たちが十分に把握している証でもあります。

NCUK IFY の授業は、受講生が自身のアカデミックスキルや気づき、行動に自信を持つことができるように設計されています。私たちは、一人ひとりの学習ニーズに合ったサポートを提供するにあたり、習熟度や弱点補強の指導状況など、受講生や保護者様と密に情報を共有していきたいと考えています。そして、留学カウンセラーとの連携、受講生・保護者様とのやり取りを含め、NCUK IFY のゴールである海外大学進学を達成するための出願手続きまでを、しっかりとサポートしていきます。

beo is committed to ensuring that learners on the IFY programme - and all of our programmes - are provided with support that matches their individual learning needs and nurtures them through a process of increasingly independent learning. beo College contains a rare and enviable mix of extremely well-qualified and passionate educators focused on providing a robust and holistic learning environment for all of our students, at all times. Our collective enthusiasm for education (ours and our students’) ensures that we continually use customer, institutional, and industry feedback to improve all that we do. This also means that we know exactly what our students can expect to encounter once they have finished our program and set-off on their own journey toward higher education.

We recognise the needs of IFY learners are unique. A balance of support through feedback, and consistent updates to the learner and parent are our commitment to all participants. All classes and lessons within the IFY programme are tailored to promote and provide our students with confidence in personal academic abilities, awareness and agility. Substantive interactions between colleagues and with students and parents throughout the university application process provides the final piece toward ensuring that beo students thrive in accomplishing their academic goals.

授業料・受講条件

出願資格

国内または海外の高校を卒業、もしくは当大学留学準備コース International Foundation Year (IFY) 修了時に卒業見込みの方

受講に必要な英語力

IELTS 5.5相当
IELTS/TOEFLのスコアをお持ちでない方は、入学試験で英語力判定テストを受けていただきます。

英語力が受講条件に満たない場合、英語準備コース Pre-EAP を受講していただけます。

受験料

IELTS/TOEFLのスコアを提出できる方
※入学試験の英語力判定テスト免除

15,000円(税別)

IELTS/TOEFLのスコアをお持ちでない方
※入学試験の英語力判定テスト料を含む
17,000円(税別)

学費

入学金 31,364円
NCUK 登録料 158,000円
事務設備管理費 20,520円
授業料 1,080,000円
NCUK 出願取扱料 210,116円
合計(税別) 1,500,000円

※教材費は含みません。

NCUK IFY や大学留学のお問い合わせ・ご相談

個別入学相談(留学カウンセリング)

無料の個別カウンセリングで、コースについて詳しくご説明します。また大学留学全般のこともご相談いただけます。

コース説明会

コース説明会を随時開催しています。お気軽にご参加ください。