英国リーズ大学ビジネススクール MBA・ビジネス修士説明会 学校スタッフ来日/中継

対象者:MBA・ビジネス修士留学希望者

こんな人にオススメ!

  • MBA留学 / ビジネス系コースでの修士課程に興味をお持ちの方
  • 海外のMBA / ビジネス修士(経営、マーケティング、財務、会計等)を取得するメリットを知りたい方
  • MBAとビジネス系修士課程コースの違いを知りたい方

開催日時

東京

2019年1月20日(日) 13:30~15:00

大阪

2019年1月20日(日) 13:30~15:00

開催場所

東京会場:beo東京オフィス

新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH 5階

大阪会場:beo大阪オフィス

大阪市北区芝田2-9-19 イノイ第二ビル3階

イギリスの名門大学のビジネススクールが日本で説明会を開催!

3つの国際認定機関から承認(トリプル・クラウン)を受ける、世界でもトップレベルのビジネススクールのひとつ、リーズ大学ビジネススクール Leeds University Business School (LUBS) から准教授が来日し、MBAや修士プログラムについて説明します。

MBAや、ビジネススクールでの修士号取得にご興味のある方におすすめのイベントです。

※大阪会場では、東京会場のセミナーをビデオ会議システムで中継して開催します。

担当官

Dr Magnus Hultman, Associate Professor of Marketing

同スクールの准教授であり、The Global and Strategic Marketing Research Centre のディレクター。
スウェーデンにある Lulea University of Technology で産業マーケティング博士号、国際ビジネス・経済学の学士と修士号を取得し、過去には大学での大学教員歴、マーケティングリサーチや戦略に関するコンサルタント業務にも携わりました。
現在の主な研究分野は、国際的マーケティング戦略の問題、ブランディング、マーケティングコミュニケーションのさまざまな側面、サプライチェーンマネジメントです。その研究は、国際的に有名なビジネスレビューやマーケティングレビューなどの学術誌に掲載され、世界中の主要な国際的アカデミックカンファレンスで定期的に発表されています。

ヨーロッパ、中東、アジアなど多くの地域で教鞭を取るように招かれ、その指導が高く評価されて”Deans Award for Excellence in Teaching”を受賞しています。

リーズ大学ビジネススクール

リーズ大学ビジネススクールは AACSB, AMBA, EQUIS の3つの国際認定機関から承認を受ける、世界でもトップクラスのビジネススクールのひとつで、英国を代表する伝統校、リーズ大学の一学部です。

大学学部課程、修士課程、博士課程で多岐にわたる分野のコースを開講し、修士・博士課程では世界60カ国以上から約1,600人の学生が集まります。

また、世界で活躍する研究者が多く集まる研究機関としても知られ、研究において英国トップ9位の評価を受けています(REF 2014)。
企業との提携も深く、数々の企業から現役の実務家達を招き、各種セミナーやワークショップなどを年間を通じて行っています。

2017年 The Economist の MBA ランキングでは、Full-time MBA で世界トップ100、The Times and Sunday Times Good University Guide 2018では、すべての科目で英国トップ10の評価を受けています。

個別相談会も同日開催

同日に、来日した准教授、また、リーズ大学日本担当官にリーズ大学、リーズ大学ビジネススクールへの留学について直接お話いただける個別相談会も行います。詳しくは下記をご覧ください。(個別相談会のご予約はお電話でのみ行っています)。
※個別相談会のご予約はお電話でのみ行っています。

イベントに参加する

東京会場
2019年1月20日(日)  13:30~15:00
大阪会場
2019年1月20日(日)  13:30~15:00

お電話でのお問い合わせ・ご予約

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く