マルタマルタ留学

マルタ留学

ヨーロッパ有数のリゾート地として有名なマルタ共和国。
世界で最も美しい海と謳われることもある南地中海に囲まれるマルタでは、「ブルーラグーン」と呼ばれる透明度の高い海を堪能することができます。
首都バレッタをはじめ島全体が世界遺産であり、聖ヨハネ騎士団が統治した荘厳たる歴史を感じることができるのも魅力のひとつです。
美味しい地中海料理やリラックスした時間を求め、ヨーロッパを中心に世界中から多くの観光客が訪れます。

*目次

マルタの基本情報

マルタの魅力
 マルタの特徴/マルタの気候

マルタ 留学の種類
 短期留学/長期留学/大学・大学院留学/インターンシップ・ボランティア留学

マルタ おすすめの語学留学

マルタ留学の費用

マルタ留学のビザ情報

マルタ留学に関する記事一覧

マルタの基礎情報

首都 ヴァレッタ(Valletta)
人口 約42万人
面積 316km2
主要言語 マルタ語及び英語
通貨 €(ユーロ)
宗教 キリスト教(カトリック)
日本との時差 +8時間。サマータイム中(3月最終日曜日〜10月最終日曜日)は+7時間になります。

マルタの魅力

マルタの特徴

キリスト教世界における最も重要な宗教騎士団の一つである「ヨハネ騎士団」が統治した島として知られるマルタ島。首都ヴァレッタは世界遺産に指定され、今でも荘厳な雰囲気を残しています。
美しい海に囲まれているため、ヨーロッパ有数のリゾート地にもなっていて、治安が非常に良い(日本と同じく銃の所持は禁止されています)ので、のが特徴のひとつです。
マルタの人々は陽気で明るい性格なのですぐに仲良くなることができるでしょう。

マルタの気候

地中海性気候のマルタは、年間を通して温暖で快適な気候です。11月〜4月の平均気温は14度。5月〜10月は23度。6月中旬〜9月中旬にかけてが「夏」の期間にあたり、30度を超える日が続きます。10月〜3月が雨季にあたり、朝晩の気候が激しいため軽めの防寒具が必要となります。

  1月 7月
都市 最高気温(℃) 最低気温(℃) 最高気温(℃) 最低気温(℃)
ヴァレッタ 16 10 31 23

マルタ 人気・おすすめの都市

★スリーマ
マルタ島の主要観光名所のひとつで、美しい海に面する海岸線が人気です。海沿いにはレストランやカフェが並び、海を眺めながら食事を楽しんだり散歩したりできます。ショップも多く、買い物がしたい方にもおすすめです。

首都のヴァレッタ(所要時間5分)やリゾート地として人気のゴゾ島へ行くフェリーの船着き場もあり、もちろん乗ることができます。

夜でも人通りは多く、対岸にある首都のヴァレッタは、夜になるとライトアップされ、特にスリーマからの眺めは素晴らしく、一目見ようと多くの人が集まります。

★セントジュリアン
スリーマに並ぶ観光名所。透明度が高く、青色が美しいスピノーラ湾とバルータ湾に面し、湾に浮かぶクルーザーや夜景をのんびりと楽しむことができます。
昼間はスリーマの繁華街的な印象とは違い、落ち着いてゆったりとした空気が流れる閑静な街ですが、夜はナイトクラブやバー、カジノといったリゾート地ならではの顔が現れます。

★ヴァレッタ
マルタ共和国の首都。マルタの写真、としてよく出る被写体は、スリーマやセントジュリアンから写したヴァレッタの街の姿です。1565年オスマントルコ軍との戦いから、難攻不の要塞の街として建設され、現在は街全体が世界遺産に指定されている大変貴重な場所です。

政治など、マルタ共和国を取り仕切るすべてが集結していますがオシャレなカフェも多く、スリーマやセントジュリアンだけでなく、そういった面でも楽しむことができます。

マルタ 留学の種類

マルタでできる留学スタイルをご紹介しています。

※マルタは日本とワーキングホリデーの協定を結んでいないため、マルタ国内でワーキングホリデーとして入国、就労することは認められていません。

短期留学

リゾート気分の中で英語力を伸ばすことができる、マルタ留学。日本人も多くない環境なので、海が好き、マリンアクティビティが好きな方には絶好のロケーションです。
短期でも英語のスキルアップ、また、マルタの文化や歴史を感じることができるよう、語学学校はプログラムを管理しています。

サーフィンやヨガ、スキューバダイビングなど、英語+αのプログラムが充実しているので、おけいこ留学としてのプチ留学にもおすすめの場所です。

長期留学

マルタは中期・長期の留学先として、じわじわと人気を伸ばしてきています。
アジア系の留学生が比較的少なく、ヨーロッパ人も多い環境の中、街自体は世界の繁華街と比べかなり落ち着いていますし、EU諸国への週末トリップも容易にできることが理由として挙げられるのではないでしょうか。

 一般英語としてのコミュニケーションスキル向上のレッスンはもちろん、ある程度のレベルになれば参加もできる、ビジネスや大学進学を目的としたコースも提供しています。

大学留学・大学院留学

マルタにはマルタ大学というマルタ内でいちばんの教育水準を誇る大学があります。国によって運営されるいわゆる国立大学で、約1万1千人が学ぶ大学で、マルタ島や文化、歴史研究の中心地です。大学のシステムはイギリスと同じもので、14の学部と17つの研究所から成り立っていて、学士号(3~4年間)、修士号(1~2年間)、博士号(3年間)の学位を取得することができます。

このマルタ大学では、日本人に出会うことはまずないと言っても過言ではないほど。本当の意味での英語漬けの毎日を過ごし、飛躍的に英語力を伸ばすことも可能な環境です。

インターンシップ・ボランティア

他の国と同様に、高い英語力が求められるインターンシップは、語学学校でプログラムに組み込まれて提供していることが多いため、マルタでのインターンシップに参加するには、そのルートを利用することがいちばんの近道と言えます。

マルタは「マルタ語」という公用語を使う現地人もいるので、ショップやカフェなどでインターンシップをする際は、その土地にある程度馴染んでおく時間が必要かもしれません。

マルタ おすすめの語学学校

マルタはヨーロッパからの生徒が多く、日本人が少ない「穴場」と言える国です。
治安も良く、リゾート地ならではのリラックスした環境で英語学習に臨めます。
マルタの語学学校は質の高いプログラムを提供することで知られており、放課後にマリンスポーツ(4月~9月はベストシーズン!)や世界遺産観光を楽しめるアクティビティに参加することもできます。

休日にはイタリアやヨーロッパ各地に気軽に旅行に出かけることができ、自由に使える時間が多い語学留学生にとっては、魅力的なのではないでしょうか。

LAL ランゲージセンター LAL Language Centres

イギリスやアメリカにも学校を展開する大規模な語学学校グループ。国の分野や国風を楽しみながら、英語学習に集中して取り組める環境を提供しています。

シュプラッハ・カフェ Sprachcaffe

短期間で語学力を伸ばしたい、観光ついでに英語を学習したい、ケンブリッジ英検にチャレンジするための勉強がしたい・・・そんな様々なニーズに、幅広く対応が可能。

セントジュリアンズのキャンパスにはなんとプライベートプールがついており、学生は授業の前後にプールや、または近くにあるビーチでマルタならではのビーチライフを体感できます。

マルタ留学の費用

マルタはイギリスやアメリカなどの英語主要圏に比べると、比較的安価で留学することができます。

基本的な1か月の語学学校の学費(それぞれの学校/地域/期間によって異なります)をアメリカと比べると、、マルタが約28.9万円、アメリカが約41.2万円と、約12.3万円の差が生まれます。
※1US$=112円、1€=130円計算。レートは2017年7月付。
※1日2食の食事つきホームステイの場合。

生活用品も日本と比べても安価だと感じる方が多いようです。水などは30セント程から購入ができ、外食などを控えめにすれば、1か月3万~5万円程度に抑えることができます(外食にしてもパスタが700円~800円程度になり、他の英語圏よりは安価です)。しかし、地中海だからといって、魚介類が安いわけではなく、他の野菜やお肉に比べると高値になっているそう。

交通は徒歩かバス。電車は、語学学校のある地域にはありません。バスは「マルタバス」と呼ばれるものが一般的で、1区間1.5€で移動が可能です。

マルタ留学のビザ情報

マルタに留学、目的で入国する際、90日間以内(3か月)の滞在の場合はビザの申請・手続きは不要になります。入国時に必要な生類を空港で提示し、短期入国用のビザを入国審査時に取得しましょう。

90日間以内(3か月)以上の場合は、学生許可証を取得する必要があります。まずは短期入国のビザを上記の手順で取得し、滞在後約70日程度が経過した頃に、長期滞在用の許可証を申請、取得する、といった流れになります。

長期滞在用の許可証発行には時間がかかるため、短期入国ビザが切れる前に余裕を持って申請を行うことに注意が必要です(申請中であればビザの期限が切れてもマルタには滞在できます)。

申請はマルタ国内の、首都ヴァレッタのお隣、フロリアーナにある警察署本部に出頭し行います。申請して取得したビザは1年間有効になり、その後は1年ごとに更新が可能です。

インターンの場合も、90日間の滞在内で行うのであればビザは必要ありませんが、それ以上の滞在で行う場合は、学生用の長期滞在許可証が必要です。

>マルタのビザ取得に必要な書類に関してはこちらをご覧ください。

※マルタ留学のビザについては、最新の情報をマルタ大使館のホームページで確認してください。
※ビザ詳細は予告なく変更されることがあります。最新情報は専門機関が公表しているホームページでお確かめください。

マルタ留学に関する記事一覧

マルタでどんな留学がしたいか、無料カウンセリングでお聞かせください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求