アデレード留学

文化と教育の街、アデレードで質の高い語学留学を!

アデレードは高い教育、文化レベルを誇る都市、世界中から留学生が訪れる学園都市でもあります。自然環境、住環境、食文化、治安の良さ、市街地の美しさなど、三拍子も四拍子もそろった好環境は、世界的にも高評価。実践的な語学教育も人気です。

アデレードのおすすめ語学学校

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ、アデレード校

Kaplan International English

カプラン・インターナショナルのアデレード校。中心地にありながら、落ち着いた雰囲気の学校です。指導もアットホームで、進路相談にもきめ細かく対応してくれます。堅実に英語力をアップしたい人におすすめの語学学校です。

TAFE南オーストラリア校

TAFE South Australia

TAFE付属の語学スクールです。TAFE・SAはサウス・オーストラリア州政府所有の専門教育施設。語学スクールの学生の多くはTAFEに進学を希望していて、スクールで一定のレベルに達すると、試験免除でTAFEのメインコースに進めます。卒業後の就職を目指す真面目な人向きです。

ナビタス・イングリッシュ・アインズバリー校

Navitas English

ナビタスのアインズバリー校は現地でも高い評価と進学率を誇る進学準備校。留学生のための進学英語コースは、大学進学を目指す人を完全にサポートしてくれます。当然、大学との連携も厚く、進路指導にも熱心。本格的に学びたい人向けの学校です。

アデレードの交通機関

アデレードはシドニーやメルボルンのような大都市と違い、コンパクトで移動しやすい都市です。市内の公共交通のメインは、鉄道、トラム、バスで、これらを運営しているのが、アデレード・メトロ(Adelaide Metro)。州政府が管理する公共交通機関です。

このアデレード・メトロが管理しているバス、トラム、鉄道すべてに共通して使えるのがメトロ・チケットです。1回券、回数券、1日券がありますので、目的に応じて購入できます。

鉄道は6路線、トラムは1路線、バスは200以上の路線があって、市内の交通は充実しています。本数はさほど多くないので、1本乗り損ねると30分以上待つことになります。ただし、アデレードはこぢんまりした町で、車なら20分もあれば中心地を走行できるといわれるほどです。通りも平坦なので、歩いてもさほど時間はかかりません。

アデレードの天候、気候

アデレードの季節は日本と逆で、9月〜11月が春、12月〜2月が夏、3月〜5月が秋、6月〜8月が冬となります。気候は地中海性気候で、1年を通じてマイルドな気温で推移します。

夏は30度近くまで気温が上がりますが、乾燥していますので快適な暖かさです。冬は寒くなるものの、雪は滅多に見られません。ヨーロッパからの観光客がアデレードを愛するのは、この暖かいお天気と輝く太陽のおかげだといわれます。特に過ごしやすいのが秋と春で、爽やかな好天が続きます。ヨーロッパ人たちはこの時期に休暇をとって滞在します。

気をつけたいのは日差し対策で、目や肌を紫外線から守る帽子、サングラス、日焼け止めなどは忘れないようにしましょう。

曇りの日でも紫外線は降り注いでいますので、油断しないように!

年間を通して暖かいアデレードですが、朝晩は冷え込みますので、防寒道具も忘れないよう準備しておきましょう。

アデレードの観光スポット

食文化の豊かなアデレードにきたら、訪れたいのが バロッサ・バレー(Barossa Valley)。オーストラリア最大にして最古のワイン産地のひとつです。世界でも有数の高品質ワインの産地として、国内はもとより外国人観光客にも大人気。レトロ情緒あふれるバレーにはワイナリーやワインセラーのほか、その土地でとれる新鮮な食材や手作り食品も販売されていて目も舌も楽しめます。

市内を高みから眺めるなら、ライト展望台(Light’s Vision)がおすすめです。市の北部モンテフィオーレ・ヒルにある展望台で、ビクトリア女王の命を受けてアデレード市を建てたウィリアム・ライトが市民を見守っています。彼と同じ目線で、彼の作った美しいアデレードの街をたんのうしましょう。

やっぱりビーチに行かなきゃ!という人には、グレネルグ・ビーチ(Glenelg beach)がおすすめです。市内から30分もかからない近場でありながら、輝く海と空を楽しめます。ビーチ沿いにはカフェといった飲食店も並んでいますので、ゆったり過ごしたい休日にカップルで訪れると良いですね。

アデレードの物価、相場

アデレードは比較的物価の安い都市として知られてきましたが、近年上昇を続けています。これはオーストラリアの人気都市に共通した傾向です。

以前から観光客に人気の高かったオーストラリアの都市ですが、ワーホリなどで拍車がかかりました。需要があがるにつれて、人件費も上昇、物価も上昇という形でどこも物価高になっています。留学生にはつらいところですね。

上昇したとはいえ、アデレードはシドニーなどに比べるとまだ安く、家賃もリーズナブルになっています。アデレードの場合、市街そのものがコンパクトですので、中心地でも週200ドル以内でシェア用の部屋を見つけられることもあります。

郊外ですと、さらに安く見つかりますが、通学が面倒になりますので、ちょうど良い場所に部屋を見つけることが大切です。オーストラリアの物価はどんどん上がっていますし、レートも変動します。部屋を決めた後でも、渡航の前には必ずレートを確認しなおしましょう。

まとめ

アデレードは自然環境、治安、教育、文化、何をとっても一流の都市。一度住んでみると、世界中から憧れられるのも納得できます。便利で充実した都会であるとともに、見事な自然を維持しているアデレードには世界中から留学生が訪れ、国際的な雰囲気を作り上げています。教育レベルも高く、語学学校でも進学や就職を目指す学生たちが真剣に学んでいます。将来を見据えた留学ならアデレードがおすすめです!

留学したい国・都市を決めている方も、迷っている方も、
留学カウンセリング(無料)でお気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く