事業理念

お客様の人生にわたり、価値あるサポートを提供する

beoという社名は「best experience of~」という言葉に由来し、そこには「人生における重要なターニングポイントで、お客様と最高の経験を共有したい」という想いがこめられています。 留学や就職という人生の重要な分岐点において、「自分には何がベストか」を正しく把握している人は多くありません。そこで、beoでは「beoカレッジ」「留学カウンセリング」「キャリアコンサルティング」サービスを通して、お客様の将来を見据えた高品質フルサポートを提供。お客様が抱く理想や悩み、人生設計などの内面にまで踏み込んだパーソナルディベロップメントを行い、自身を最大限活かせる道を選択していただくためのお手伝いをしています。 お客様自身もまだ気づいていない無限の可能性を引き出し、人生のターニングポイントで常に最高の経験をしていただけるようサポートし続けることで、お客様一人ひとりと末永く深い関係を築いていきたい。それが我々の何よりの願いです。

世界中の人々が、「最高の自分」を目指せる環境創出へ

グローバリゼーションが進む現代において、日本では留学や就職に対する考え方が、これまでの「どの国で学ぶか」「どの企業で働くか」から「何を学びたいか」「どんな仕事をしたいか」という、より主体性を持ったスタイルに変わりつつあります。こうした状況を踏まえ、beoでは特定の国にこだわらない柔軟なサービス体制を確立するべく、世界各国への進出を図っています。その目標へ向けて、すでにタイ、ロンドンでは現地企業の協力を得ながら事業化への動きが進んでいます。このように世界を視野に入れた事業展開のもと、beoでは今後も、コーポレートスローガンに掲げる『to be the best you can be』の言葉通り、日本のお客様、ひいては世界中の人々が自分自身の最高を目指せる環境を創出するべく邁進してまいります。