デ・モントフォート大学の現地スタッフがbeoを訪問

Permalink |
|

イギリスのデ・モントフォート大学のCarolさんが、beoの東京オフィスを訪問されました。Carolさんは、看護・助産術学部の主任講師です。

デ・モントフォート大学は、レスター州の中心にキャンパスをかまえる、学生数20000人以上の大規模校です。開講しているコースは多岐に渡り、看護学や教育学などから、ファッションデザイン、システムエンジニアなど、実践的な職業訓練プログラムを提供しています。英国放送協会BBCやワーナーブラザーズ、ナイキなど世界的に展開している企業へ就職した卒業生もいます。

20140207_demontfort_carol.jpg

Ms Carol Greenway, Principal Lecturer, Nursing & Midwifery School, De Montfort University


デ・モントフォート大学は、3月27日(木)に大阪で、29日(土)に東京で開催される、beo大学・大学院留学フェアに参加する予定です。デ・モントフォート大学について、直接ご相談いただけます。※参加校は予告なく変更する場合があります。

>beo大学・大学院留学フェア


beoでは、海外の教育機関スタッフによる留学相談会や学校・コース説明会を随時行っています。

>海外教育機関スタッフ来日イベント(東京・大阪)


>デ・モントフォート大学についてもっと詳しく

Newer : 『いろんな大学の話を聞けて良かった!』 beo留学フェア インタビュー動画

Older  : バーミンガム大学の現地スタッフがbeoを訪問

About

beo

beo(ビーイーオー)による留学情報ブログです。

ひとつ前のブログ記事は「バーミンガム大学の現地スタッフがbeoを訪問」です。

次のブログ記事は「『いろんな大学の話を聞けて良かった!』 beo留学フェア インタビュー動画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。