2011年7月Archives

ps_seminar_andy.jpg
▲担当はイギリス人のAndyです
前回の7月23日(土)の志望動機書(パーソナル・ステイトメント)書き方セミナーは、
開催の10日以上前に定員になり、受付を終了しました。

そのため、次回開催は?というお問い合わせもたくさんいただきました。


次回は8月4日(木)です。こちらも定員間近ですのでお早めにお申込み下さい。

【東京】 2011.08.04(木) 19:30-21:30
【大阪】 2011.08.04(木) 19:30-21:30
△リンク先はイギリス留学のサイトですが、留学希望先の国を問わずご参加いただけます。



▼参加された方からいただいたコメントをご紹介します!

『パーソナルステートメント自体は作成しまして、今回各大学への出願に向けて、
どうブラッシュさせていくかのヒントを得るために参加しました。
思っていたよりも具体的な説明でわかりやすく、参加して正解でした。』


無料セミナーですので、みなさんもぜひ、活用してください!


※「志望動機書」は、
"Personal Statement", "Statement of Purpose", 「自己推薦文」、「エッセイ」
とも言われ、出願の際に重要な書類のひとつです。

本年度に留学される方の渡航が本格化する時期になってまいりました。
beoでは、留学を目前に控えた皆様を応援する気持ちを込めて、Farewell Party 2011を開催します!

★☆Farewell Party 2011 ~渡航前説明会&交流会~☆★

参加無料!お気軽にご参加下さい!

【東京】2011.08.02(火) 19:00-20:30 東京参加予約
【大阪】2011.08.03(水) 19:00-20:30 大阪参加予約

Farewell Partyでは・・・
◎留学される方同士で、学校をまたいだネットワークが作れる!
◎カウンセラーや講師も大勢参加!
◎渡航前後の注意事項について最終確認!
◎楽しいゲームやおいしい軽食をご用意!

farewell2011-7.jpg farewell2011-10.jpg

farewell2011-7.jpg farewell2011-10.jpg

同時期に留学する仲間とのネットワークは、留学生活にも、その後のキャリアにも必ず有益なものになります。

お一人で参加される方がほとんどですので、beoのサポートを利用していない方でも、今年留学が決定している方は、全員お気軽にご参加ください★
学士・修士課程に進まれる方向けの奨学金(£2,000)です。申込締切りは2011年7月29日です。

<奨学金詳細(ハートフォードシャー大学ウェブサイト)>
>奨学金・留学全般のお問合せはこちらから
2012年の留学実現に向けて、早期出願を目指す方は、これから準備が本格化していきます。

beoでは、出願書類に関する無料セミナーも多数開催していますので、ぜひ活用して、志望校から合格を勝ち取ってください!

7/23(土)に開催の志望動機書の書き方セミナーは早々に満席になるなど、この時期は大変人気の無料イベントです。ご希望の方はお早めにご予約下さい。


<7月・8月・9月の出願準備に関する【無料】セミナー>

◆合格率アップ!大学院出願対策セミナー
2011.07.22(金) / 2011.08.17(水)

◆志望動機書(パーソナル・ステイトメント)書き方セミナー
2011.08.04(木) / 2011.08.20(土) / 2011.09.03(土)

◆MBA出願テスト&エッセイ対策セミナー
2011.07.17(日) / 2011.09.11(日)

★詳細・ご予約は、開催イベント/セミナー一覧からどうぞ




大和日英基金は、ブリティッシュ・カウンシルとの提携により、東日本大震災被災地域の学生支援のため、25万ポンドの奨学基金「大和日英基金東北スコラーシップ(ブリティッシュ・カウンシル提携)」を設立しました。

【給付対象者】
  • 英国の教育機関で一定期間学ぶことを希望する高卒以上の方で、東北地方(青森、秋田、岩手、福島、宮城、山形の6県)、特に、岩手、福島、宮城の3県の、被害の大きかった地域にお住まいの方
  • 現在英国で学んでいる東北地方出身の方で、英国で学業を継続するために資金面での支援を必要とする方
  • 東北地方の復興と再生に貢献することを志す東北地方にお住まいの方
【給付対象コース】
奨学金が支給されるのは2011年、2012年、2013年に開講される以下のコースです。
  • 全教科における、大学学部または大学院レベルの学位取得目的のコース(大学進学準備コースや修士号準備コースなどを含む)
  • 博士課程または博士号取得後の研究プログラム
  • 大学や専門学校における職業訓練コース
  • 英語コース(例:学業開始前の英語準備コースや語学学校の夏期コースなど)
【助成額】
ケースごとに判断され、それぞれの学習計画に見合った学費、生活費、渡航費などが支給されます。

【応募締切り】
2011年8月31日(当日消印有効)

>大和日英基金東北スコラーシップの詳細はこちら
毎年8月頃から開講しているbeoカレッジの「志望動機書の書き方講座」、今年も来月からスタートします。

早期出願に向けて、書き方の講座と3回の添削で志望動機書を仕上げます。

講師からの指導はもちろんですが、
同じ"留学"を志すクラスメイトと意見交換できるのがグループレッスンならではのメリット。

各クラスには定員があるのでお早めにお申込みくださいね。
ご自身で出願手続きを進めている方や、他社で留学サポートを受けている方ももちろん受講できます。


今年は、難関大学院志望者向けクラスもできました。
東京は、オックスフォード大学(イギリス)大学院卒の講師が、
大阪は、コーネル大学(アメリカ)大学院卒の講師が担当します!

▽詳しいプロフィールはこちら
(東京)難関大学院志望者向けクラス担当講師:Simon
(大阪)難関大学院志望者向けクラス担当講師:David


東京では難関校向けクラスはワード数の制限がありません。
難関校かどうかにかかわらず、600ワード数以上の志望動機書を作成する必要がある方もご受講いただけます。

IELTS対策

日程など詳細はbeoカレッジのWebサイトでご確認下さい。
★志望動機書の書き方講座

☆志望動機書の書き方講座 - 過去の授業レポート

☆合格者の志望動機書サンプルが見られる! beoメンバーサイト

※「志望動機書」は、
"Personal Statement", "Statement of Purpose", 「自己推薦文」、「エッセイ」
とも言われ、出願の際に重要な書類のひとつです。

unisalogo.gif

南オーストラリア大学(University of South Australia)があるアデレードは、120万人の人口を有する、オーストラリア第5の都市。白い砂浜のビーチとマウント・ロフティー山脈の間に位置しています。市街地から丘やビーチまでの距離が20分間の近距離にあることや、街の45%にも及ぶ公園に囲まれた街の中心地で広く知られています。

そんなアデレードがthe Property Council of Australia誌で、オーストラリアで一番住みやすい都市に選ばれました。

>南オーストラリア大学への留学に関するお問合せはこちら
>南オーストラリア大学日本語ウェブサイトはこちら
>beoスタッフによる、南オーストラリア大学訪問時のレポートはこちら

アート留学で出願時に必要になるポートフォリオ。どういうものを準備すればよいかわからない、という方や、つくってみたけどこれでよいか相談したい、という方は、ぜひ下記のイベントを活用してください!

クラフトの作業スペース ポートフォリオのサンプル 広々とした作業スペースは、もしかしたら大学以上・・ 授業中の様子

ケンブリッジ・エデュケーション・グループ(CEG)による
ポートフォリオ審査会(相談会)&ワークショップ開催!(東京)

◆ケンブリッジ・エデュケーション・グループ ポートフォリオ審査会(相談会)
2011.07.20(水) 17:00-19:00
担当官による30分のポートフォリオ審査会(相談会) ※日本語通訳付き
担当官に作品を見てもらい、よりよりポートフォリオを作成するためのアドバイスがもらえる貴重な機会です。作品に自信のない方もお気軽にご参加ください。
>東京予約

◆ケンブリッジ・エデュケーション・グループ ポートフォリオ Workshop
2011.07.20(水) 19:30-21:00
担当官が、美術コースへ入学するために必要なポートフォリオの作り方についてのアドバイスします。
ポートフォリオの作り方について学べるまたとない機会です。お気軽にご予約ください。
>東京予約

★ケンブリッジ・エデュケーション・グループ(CEG)とは?
ケンブリッジ・エデュケーション・グループ Cambridge Education Group では、ロンドン芸術大学への進学ルートがあるアート&デザインの大学留学準備コース(ファンデーションコース)を提供しています。
  • 独立したカレッジで、唯一「学部課程コース(BA)」への進学が可能な準備コース
    他校で提供している当大学への準備コースは、その「準備コース(Foundation)」への進学が可能となっています
  • CSVPAのケンブリッジキャンパスに、ロンドン芸術大学、キングストン大学のポートフォリオ審査官が来校、そこで入学審査を受けられます
  • コースの最後には「アート・フェスティバル」を開催!
    まるで、大学やカレッジのように、コース修了時のファッションショーや作品の展示などの祭典を盛大に行います
>ケンブリッジ・エデュケーション・グループの詳細はこちら
★beoスタッフ出張レポート:ロンドン芸術大学への留学ルートについて ~CSVPAを視察


当日は海外から100校が来日。留学希望者が直接海外の大学スタッフに話を聞ける場を提供します。今後ますますグローバル化する社会で活躍したい学生・社会人の方、特に2012・2013年の留学を目指す方にご参加いただきたいイベントです。

特設サイトURL: http://www.beo.co.jp/fairs/
※2011年8月1日よりご予約の受付を開始する予定です
サウサンプトン大学は、東北関東大地震により被害を受けられた日本人学生のために、特別奨学金を用意します。福島/岩手/宮城にお住まいの方で、サウサンプトン大学の修士課程に進まれる方が対象となります。奨学金の詳細、応募方法については、beoまでお問合せ下さい。

>奨学金の詳細・応募方法に関するお問合せはこちらから

Newer : 2011年8月

Older  : 2011年6月

About

beo

beo(ビーイーオー)による留学情報ブログです。

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。