PTE Academic 模擬試験を受験するために必要なPC設定

Permalink |
|
PTE Academic は、模擬試験をオンラインで受験することができます。採点なしの模擬試験(無料)と採点付きの模擬試験(有料)があり、ご自宅などオンライン受験するためのPC環境があれば、どこでも受けられるので便利です。

ただ、少し複雑な設定が必要なようですので、手順をまとめました。

以下は、Windows OS のパソコンで、Internet Explorer 7 または 8  を使って受験する場合の設定例です。

  • beoは、この設定を施した場合の動作の不具合などに一切責任は負いません。
  • この情報は2011年6月現在のものです。最新の情報は Peason のウェブサイトでご確認下さい。 > System Requirements
  • 詳細、トラブルシューティングについては直接 Pearson にお問い合わせ下さい。 > Pearson Website


  1. JAVAのバージョン確認
    Internet Explorer 7 または 8 で以下のページを開きます。
    http://www.javatester.org/version.html

    もし、表示されたバージョンが、「1.6.0_21」ではなかったり、インストールされていない場合には下記から「JRE 6u21」をインストールしてください。 http://java.sun.com/products/archive/j2se/6u21/index.html

    ダウングレードする場合には、最新バージョンを先にアンインストールすることが必要です。
    ※インストール後も勝手にアップグレードしようとするので、しないようにしてください。
    関連するトラブルシューティング

  2. 必要なシステム要件をチェックします。
    以下のページ内にある run this system check をクリックしてください。
    http://pearsonpte.com/PTEAcademic/practicetest/Pages/SystemRequirements.aspx

    「ポップアップはブロックされました」のメッセージが出る場合には、ポップアップウィンドウを許可してください。

    すべてチェックされれば問題ありません。
    もしうまくいかない場合、「In Private ブラウズ」を利用すると問題ない場合があります。(「ツール」メニューにある「In Private ブラウズ」をクリック)


  3. 利用登録
    以下のページから登録フォームに進みます。(赤い背景に白抜きの文字の部分)
    http://pearsonpte.com/PTEAcademic/practicetest/Pages/Register.aspx

    初回はログイン名とパスワードの登録が必要です。

  4. 設定完了後、my page にログイン、テストをスタートしてください。

※有料の模擬試験(スコア付き)を受験する場合には、事前に無料の試験を受けて、システムがきちんと動作するかを確認することを強くお勧めします。


☆PTE Academic とは?
TOEFLIELTS などの英語運用能力試験のひとつです。詳細⇒PTE Academic とは?

★PTEアカデミック対策コース


Newer : スウォンジー大学(Swansea University)奨学金情報

Older  : 海外の大学の授業で求められるもの、日本人に足りないスキル

About

beo

beo(ビーイーオー)による留学情報ブログです。

ひとつ前のブログ記事は「海外の大学の授業で求められるもの、日本人に足りないスキル」です。

次のブログ記事は「スウォンジー大学(Swansea University)奨学金情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。