2010年12月Archives

年末のご挨拶

Permalink | |
2010年も残すところあと2日となりました。

10周年を迎えた2010年。さまざまな記念イベントやプロジェクトを企画し、この1年はこれまで以上に多くの方々との出会いに恵まれた年になりました。

今年1年、皆様にbeoをご利用いただけたことに、改めて御礼申し上げます。今後も留学を希望される方々のお力になれるよう、さらに充実したイベントの開催や、皆様にご満足いただけるサポートの提供を目指して参ります。一層のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2011年が皆様にとって素晴らしい年でありますように、心よりお祈り申し上げます。

★2010年を振り返って ~次なる10年に向けて~

年末年始休業期間:2010年12月31日〜2011年1月3日

年末年始の休業中のお問い合わせに関しましては1月4日以降に返信させて頂きます。多数のお問い合わせが予想されますので返信まで時間がかかる可能性がございます。順次返信させて頂きますので大変申し訳ありませんがご了承下さい。
マッコーリー大学 Macquarie University からの招待を受け、この秋、beoの留学カウンセラーが同大学へ出張に伺いました。滞在期間は2010年12月4日~12月13日。

マッコーリー大学主催によるAgent Week 2010に参加してきましたので、
これから何回かに分けて、その時の様子を詳しくお届けします!

現地エージェントのスタッフ

Agent Weekには、アフリカをはじめ、コロンビア、ブラジル、ドイツ、アメリカ、中国など、beoのようにマッコーリー大学への出願をサポートしている現地エージェントのスタッフが一同に集まりました。その数なんと107人!!

アボリジニーの方による民族演奏

ようこそオーストラりアへ!ということで、訪問初日には、大学スタッフがアボリジニーの方による民族演奏をアレンジしてくれていました。

アボリジニーの方による民族演奏

次回からは、マッコーリー大学のキャンパスの様子、お勧めのコースなどをご紹介します。 お楽しみに!

★マッコーリー大学の詳細はこちら
今週はいよいよクリスマス★彡

beoには海外からクリスマスカードやグリーティングメールが何通も届いています。
どれもカラフルでとってもかわいいんです!!

因みに、日本では年賀状は1月1日にピッタリに届くよう皆さん気を配りますが、
クリスマスカードは一般的に、11月末~クリスマス当日までに届けば良しとされています。

なかには、すでに退職された海外教育機関スタッフからのグリーティングメールも。。。

自宅付近の雪が積もった様子を写真で送ってくれる海外教育機関スタッフも!
自宅付近の雪が積もった様子を写真で送ってくれる海外教育機関スタッフも!

在職中だけでなく、その後もずっと続くお付き合いができるのはとても嬉しいですね。
今年も残り10日あまりとなりました。
この時期、「志望動機書の書き方講座」へのお問い合わせ・お申込みが立て込みます。

プライベートレッスンは、早々に年内満席となりました。

12月27日(月)・28日(火)のグループレッスンはお申込み受付中です。
グループレッスンといっても、講師から個別にアドバイスをもらえます。

志望動機書書き方講座&ワークショップ~年末の2日間で志望動機書を完成させる~
定員:10名

初日の前半はレクチャー。経験豊富な教師により、効果的な志望動機書の書き方を教授します。初日の後半と2日目の、2回のワークショップで、教師の指導に沿って推敲、個別にアドバイスをもらいながらおおよそ3回のリライトを経て2日間で志望動機書を完成させます。

普段はお仕事の都合などでなかなか時間をつくれない方、年末の2日間で一気に仕上げましょう! そして、お正月は合格祈願に出かけましょう!

☆☆☆志望動機書の添削サービスを担当している教師より
ほとんどの人が同じ間違いを犯しています。
「英語」は優れていますが、「出願書類」としての役割・目的を果たせていません。
特に競争率が高いコースへの出願では、志望動機書(Personal Statement)は重要です。
英語力はもとより内容について精査する必要があります。

☆beoの留学サポートには志望動機書の添削1回が含まれています。ぜひご利用下さい。
留学サポートについては各サイトをご覧下さい。
>イギリス留学 >アメリカ留学 >オーストラリア留学

だいぶ寒い季節になってきました。

クリスマス間じかで日本も夜のイルミネーションがきれいな季節だなっと帰宅途中に思って眺めていますが、アメリカでのクリスマスシーズンは大変きれいなデコレーションで町がうめつくされ、この季節が近づくと気持ちがウキウキしてきます。

私がはじめに訪れたシアトルの隣町、ベルビューという町は働き者が多く、裕福な家庭が多いと言われていましたが、Thanksgiving breakが終わるとすぐに皆ツリーを探しに出かけ、そしてデコレーション、家族、親戚のプレゼント選びで忙しくなります。

家の庭から道路まで飾りつけをするので、どの家もとても気合が入っていて自分の家が一番!というようにこの時期はどの家も電気代がものすごいことになっていると思います...

ツリーは本物の木をどこからか買ってきて、高さは私の背を簡単に抜き、この本物の木の匂いがクリスマス気分を一層大きくするものでした。

まさにテレビで見るように、プレゼントを買うと、その木の下に置いていきます。
25日までそのままにしておかなくてはいけませんが、子供達はそわそわして、大きさで何だろ~と日々キャッキャさわぎ、犬にもサンタの帽子をかぶせ、リビングにはクリスマスソングが常にかかっていました。

犬も家族の一員。犬も猫もこの日はスペシャルなものがたくさん待っています。私は犬用のクリスマスプレゼントもたくさん用意されているのにはじめは驚きました。

前回のThanksgivingと一緒でクリスマスディナーは豪華!!数日前からホストマザーや友達は仕込みに入ります。エンジェルケーキを呼ばれるデザートが私の大好物で、日本のショートケーキのようなクリスマスといったらこのケーキと言われるものがありました。

大きなチキンを焼いて、ろうそくにキャンドルを灯し、音楽を聴きながらまったり過ごす夜。

日本では恋人と過ごすよう方も多いですが、アメリカではクリスマスは家族と一緒に過ごす大切な日。窓から雪が見え、暖炉には火が燃えていて、クリスマスソングが聞こえてくるティピカルなアメリカのクリスマス...この時期になるととても恋しくなります。

気づけば年の瀬も押し迫って参りました。

今日、beo東京オフィスはスタッフ総出で大掃除を行ないました。
今年引っ越してきたばかりのオフィスですので、それほど汚れもなく、すぐに作業は終わりました。

皆さんは年始に決めた目標は達成できましたか?
英語力アップ、留学実現など、達成具合はいかがですか?

beoは、東京・大阪ともに、年末は12/30(木)まで営業しています!
まだ留学カウンセリングにもいらしたことがない方、是非この機会にお越し下さい!

2010年はまだ時間があります!今から準備スタートでも2011年大学・大学院留学は間に合わせることができるよう、カウンラーがアドバイスさせていただきますのでご安心ください。

★無料留学カウンセリング予約はこちらから


12/27(月)&12/28(火)には、2日間で志望動機書を完成させるワークショップを開催します!
経験豊富な講師から個別にアドバイスをもらいながらリライトを繰り返し、そのまま提出できる志望動機書を完成!出願がピークに達する前に出願を済ませることができるよう、年末、あと少しの力を振り絞って頑張りましょう!!

★志望動機書書き方講座&ワークショップ ~年末の2日間で志望動機書を完成させる~

年末年始休業期間:2010年12月31日〜2011年1月3日 ※東京オフィスのみ : 12月23日(フロア清掃のため)
日本-IMF奨学金2011-2013の締め切り間近です。

2011-13年 奨学金募集要項 (日本政府による財政支援プログラム)

本プログラムは、ワシントンDCの国際通貨基金(IMF)で働く国際経済の専門家(エコノミスト)として 必要不可欠な応用マクロ経済学に精通した日本人の養成を目的とし、 日本政府の財政支援のもとIMF Institute が 米国においてはInstitute of International Education: IIE、 日本国内においては国際教育企画: IEB の支援を受けて運営している。 本奨学金を受給して所期の課程を修了した全ての日本人は、IMFのエコノミスト採用試験を受けることが義務付けられている。

出願資格

  1. 日本国籍を有する者
  2. 2010年度学部4年生以上27歳以下で、34歳になる前に博士号を取得できる見込みの者
  3. 北米等の主要大学院でマクロ経済学博士号の取得を目指す者あるいは既に同課程1~2年次*に在籍している者
*例外的に、3年次に在籍している者に対して1年間の奨学金を付与することがある。

出願期限

2011年1月31日(月)必着    

奨学金

本奨学金は、大学院留学の前期2年間に必要な以下の経費を支給する。

  • 2年間分の学費全額
  • 医療保険
  • 研究に必要と判断される旅費
  • 書籍費
  • 月々の生活費
この奨学金の受給期間中は、正規学生として学業に専念しなければならない。 また、他の報酬や奨学金を得ることはできない。 奨学金は博士課程の前期2年間を支援するものだが、例外的に3年次在籍者に対する1年間支給の可能性もある。
後期課程3年間については必要に応じて別の奨学金を得たり、所属大学で Teaching Assistant 等非常勤講師の職を得たりすることによって、 必要経費を確保できる可能性が高いようであるが、各自必要な費用の準備をしておくことが望ましい。 なお、本プログラムは学生の家族経費や学会費、大学に関係ないプログラムの経費については支給しない。

出願方法

Online出願

採用人数

毎年7名まで

詳細情報

英語:JAPAN IMF Scholarship Program
日本語:Japan-IMF Scholarship Program プログラム概要

12月10日にbeo東京オフィスでクリスマスパーティが行われました。沢山の方にご来場頂き、大盛況となりました!ありがとうございました。

参加なさった方は、beoカレッジ受講者や留学を目指している方々ばかり。みなさん、ステージは違えども留学を目指す仲間同士、会話が弾んでいました!

food.jpg

cnclrs.jpg

☆★クイズ★☆
しばらくフリートークを楽しんでいただいた後は、グループに分かれてクイズ大会を催しました。下記は問題の一例です。(答えは記事の最後のほうに・・・)

Q. Which was more expensive?
  A. The world's most expensive Christmas card
  B. The world's most expensive Christmas cake

quiz6.jpg
今年もRolandからの出題です。               難しい~

今年も楽しいパーティになりました♪
たくさんのご参加、ありがとうございました!!
group_3.jpg
また来年!

>留学に関する無料カウンセリング予約はこちら
>beoカレッジで勉強しよう!

答え:The world's most expensive Christmas cake
2005年にTakashimayaで作られた200,000,000 yenのケーキ!!
新しく、大学院留学の情報サイトを公開しました。
まだ準備中のコンテンツも多いですが、これから順次、掲載していきます。

>大学院留学

grad_web.gifこれまで多くの方々の大学院留学をサポートしてきた経験から、有用な情報サイトにしていきたいと思っています。

とはいえ、みなさんお忙しい中、個人での情報収集には限界があります。大学院留学準備で不安になったり、時間が足りないと感じた時には、お気軽にご相談下さい。

>大学院留学 無料カウンセリング

Newer : 2011年1月

Older  : 2010年11月

About

beo

beo(ビーイーオー)による留学情報ブログです。

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。