2010年8月Archives

2010年留学の渡航を直前に控えた方に朗報です。

beoカレッジでは、1日完結型でアカデミック英語を勉強できるOne Day EAPを開講します。
>アカデミック英語とは?なぜ留学のための英語準備が必要?

出発を前にして、大学院の授業についていけるかな??と不安に思っている方!
英語準備の最終仕上げをしたい方!
これまで通学の時間がとれなかった方!
遠方にお住まいの方!

是非この集中講座をご利用ください。


渡航直前アカデミック英語 -One Day EAP-

<授業内容の例>
  • アカデミック・ボキャブラリー強化 (ワードリスト&ライティング)
  • パラグラフ構成とトピック・センテンス(主題文)
  • 文献比較、考察、要約、ディベート
  • データを使ったプレゼンテーション、ライティング、分析方法
  • クリティカルシンキング向上
留学先で求められるアカデミックなスキルがぎゅっとつまった濃厚な講座です。
同時期に留学する仲間に出会えるのも嬉しいですね。


★詳細・お申込はこちら ⇒ 渡航直前アカデミック英語 -One Day EAP-
現在、開講中のアカデミック・ディスカッション&プレゼンテーションのクラスに少しだけお邪魔をしました。

20100827_ADP_class.JPG

「サッカーを好きな人は?それはなぜ(WHY)?」

といういきなりのクエスチョンは、授業スタート時のアイスブレイクと、今日の授業のテーマを示すことを兼ねています。

アカデミックの現場で、自分の意見の背景や理由をどのように表現するか。

ということを、今日の授業では、先生の講義や、クラスメイトとのグループワークで学んでいきます。

<理由を示す>

The reason is ...
That's because of/due to ...
What's responsible for ... is...

<明確さの度合いを示す>

I think
I'm certain
Possibly

などなど、

言い方、伝え方って、たくさんあるんですね。

ボキャブラリーのほかにも、こうした表現のスタイルのバラエティさを身につけることも、
実際に海外の大学・大学院の授業を受ける際には、必要です。

もちろん、質問やテーマに対する「自分の意見」も!

★コース詳細 ⇒ アカデミック・ディスカッション&プレゼンテーション


Newer : 2010年9月

Older  : 2010年6月

About

beo

beo(ビーイーオー)による留学情報ブログです。

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。