オーストラリアに留学して世界遺産を楽しもう!

オーストラリアは美しい海が特徴の国で、世界遺産もたくさんあります。日本人の留学先の人気都市であるシドニーやブリスベン、ケアンズなど多くの都市が海と面しているので、留学中にマリンスポーツを楽しむことができます。

また、オーストラリアは銃規制がとても厳しく、世界全体からみても比較的治安の良い国であるので、安心して留学に臨むことができます。

オーストラリア留学で訪れたい代表的な世界遺産

オーストラリアに留学するなら、せっかくの機会なので世界遺産に訪れてみてはいかがでしょうか。オーストラリアには現在、19の世界遺産(2015)があります。

代表的なものとしてはシドニーのオペラハウスがあげられます。オペラハウスはオペラやコンサートの公演を年間で1,500回以上行っている芸術の発信地として知られる世界遺産ですが、オペラハウスの魅力は多くの公演が行われていることだけではなく、白い貝殻を幾重にも重ねたかのような、独特な外観にもあります。

その芸術的で複雑な見た目に魅了される方も多く、中も外も芸術にあふれた、芸術の発信地として人々に愛されています。

オペラハウスへのアクセスは、電車でシドニーの交通の要とされているCircular Quay(サーキュラーキー)駅で降車するのが最も簡単です。

Circular Quay(サーキュラーキー)駅の海側の出口から出れば、オペラハウスを目にすることができます。

オーストラリアの世界遺産なら自然遺産もおすすめ

オーストラリアが有する世界遺産のなかには、文化遺産が4か所、自然遺産が12か所、複合遺産が3か所と、自然遺産の数がとても多いことが分かります。

自然遺産のなかでは、イルカやジュゴンが生息するシャーク湾や、世界最大のサンゴ礁群であるグレート・バリア・リーフなどといった、美しい海が登録された自然遺産が多いです。

グレート・バリア・リーフにはハートリーフという、ハートの形になっているサンゴ礁があります。このハートリーフをカップルで見るとそのカップルは幸せになるというジンクスがあり、カップルで観光に行く方や新婚旅行で訪れる方、なかにはグレート・バリア・リーフの中央に浮かぶハミルトン島で挙式を挙げる方もいます。

2,000キロメートル以上にわたって続く、自然が作り出した奇跡とも言えるその姿は、一見の価値ありです。

留学したい国・都市を決めている方も、迷っている方も、
留学カウンセリング(無料)でお気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く

関連情報