[連載] 英語フレーズ 第19回 "There is a method to (in) one’s madness"

みなさんこんにちは!海外映画やTVドラマ、英字新聞やニュースなど、英語を学んでいく中で出会った素敵な英語フレーズを紹介する「知らないと絶対わからない!ネイティブの英語フレーズ」

第19回目のフレーズは…

「There is a method to (in) one’s madness」です!

直訳すると「狂気への方法がある」。となりますね。意味を知らないと、ノンネイティブには意味のとりづらい内容です。一体どんな時に使うのでしょうか?

早速、一連の会話から見ていきましょう!
JimmyとMattが、二人のお気に入りのサッカーチームについて話しています。

********************
Jimmy: I cannot believe the head coach has decided not to buy a new big-name player in this year.
Matt: Yeah, I know. I kind of saw this coming though. He doesn’t like depending on one star player.
Jimmy: I know. But, our rival team made a deal with a good player from Brazil; on the other hand, the head coach brought 2 players from Japan. That’s it.
Matt: And those 2 players are not that famous in Europe.
Jimmy: Exactly. I don’t think the head coach wants to win the championship.
Matt: I know what you mean. But I still believe there is a method to his madness.
Jimmy: I hope so.
********************

Mattは、チームの監督がスター選手を買わないことを嘆くJimmyに対して「I still believe there is a method to his madness.」と言って擁護しているように見えますね。実は…

「There is a method to (in) one’s madness」には「一見おかしなことをしているように見えるけど、そこにはそれなりの理由がある」

といった意味合いになるのです。スター選手と契約を交わさず、無名の日本人プレーヤーと契約を交わす裏には、監督なりの考えがあるに違いないと。Mattは監督を擁護したんですね。

このフレーズの語源は、シェークスピアのハムレットの劇中で使用された台詞「Though this be madness, yet there is method in it.」です。
劇中で使われた台詞が、現在では決まり文句として使われるようになりました。

Oxford Living Dictionariesには以下のよう書かれています。

“There is a reason for somebody’s behavior and it is not as strange or as stupid as it seems”

それではもう一度、
先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう!

********************
Jimmy: I cannot believe the head coach has decided not to buy a new big-name player in this year.
(監督は、今シーズンも大物選手と契約を結ばないってさ。信じられないよ)
Matt: Yeah, I know. I kind of saw this coming though. He doesn’t like depending on one star player.
(だよね。まあ、こうなるだろうとは思っていたけど。スター選手に頼るのが嫌いだからね)
Jimmy: I know. But, our rival team made a deal with a good player from Brazil; on the other hand, the head coach brought 2 players from Japan. That’s it.
(ライバルチームは優れたブラジル人の選手と契約を結んでいるのに、監督は2人の日本人選手を連れて来ただけだ)
Matt: And those 2 players are not that famous in Europe.
(まだ欧州では有名ではない選手だしね)
Jimmy: Exactly. I don’t think the head coach wants to win the championship.
(そうなんだよ。監督が優勝する気があるのか疑わしいよ)
Matt: I know what you mean. But I still believe there is a method to his madness.
(まあね。でも、きっと彼には彼なりの考えがあるんだよ。)
Jimmy: I hope so.
(そう願いたいね)
********************
一見おかしなことをしているように見えても、その行動にはそれなりの意味がある。自分のやり方が、他の人に理解してもらえない。そんな時にこのフレーズをバシッと言えたらスマートですね!

それではまた次回! See you next time!

英語学習に効果的な留学プランを立てるには、
語学学校選びや期間設定がポイントです。
お気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く