[連載] 英語フレーズ 第10回 "The dust settles"

みなさんこんにちわ!海外映画やTVドラマ、英字新聞やニュースなど、英語を学んでいく中で出会った素敵な英語フレーズを紹介する「知らないと絶対わからない!ネイティブの英語フレーズ」

第10回目のフレーズは…

「The dust settles」です!

直訳すると「ほこりが落ち着く」。一体どんな意味なのでしょうか。

まずは、一連の会話から見ていきましょう!

********************
Glen: Can we talk now?
Emily: Why not? What’s wrong?
Glen: I had a big fight with my wife last night; and when I woke up this morning, she was gone.
Emily: What!? What did you guys fight over?
Glen: It’s a long story. The point is she has never done a thing like this, so I’m very confused.
Emily: Okay. Do you know where she is now?
Glen: I think she is at her parent’s home. I need to talk and apologize to her. Do you think it would be a good idea for me to go there?
Emily: Well. I think you’d better wait until the dust has settled.
********************

今回は夫婦喧嘩のお話です。実は「the dust settles」というフレーズは、こういった喧嘩や騒動の後に使われるフレーズなんです。

「the dust settles」には「ほとぼりが冷める、状況が落ち着く」

といった意味があります。

今回のように「until the dust has settled」や「before the dust settles」といった句で使われることが多いです。

例えば部屋の掃除をするとします。すると部屋中にほこりが舞い散りますよね。そんな状態で部屋に入っても、ほこりを大量に吸ってしまうので、ほこりが落ち着くまで(the dust settles)待つのが賢明です。これが次第に「状況が落ち着く」といった広い意味合いで使われるようになっていきました。

Oxford Advanced Learner’s Dictionaryには以下のよう書かれています。

let the dust settle:
“To wait for a situation to become clear or certain”

それではもう一度、先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう!

********************
Glen: Can we talk now?
(エミリー、今話せる?)
Emily: Why not? What’s wrong?
(もちろん。どうしたの?)
Glen: I had a big fight with my wife last night; and when I woke up this morning, she was gone.
(昨日の夜、妻と大げんかしちゃってさ。起きたらいなくなってたんだよ。)
Emily: What!? What did you guys fight over?
(えー!?喧嘩の原因は?)
Glen: It’s a long story. The point is she has never done a thing like this, so I’m very confused.
(話せば長くなるんだけど。とにかく、こんなこと初めてだから、どうしていいか分からないんだ。)
Emily: Okay. Do you know where she is now?
(なるほどね。彼女は今どこにいるか分かる?)
Glen: I think she is at her parent’s home. I need to talk and apologize to her. Do you think it would be a good idea for me to go there?
(多分実家に帰っていると思うんだけど。話し合って謝らなきゃ!実家まで行くべきかな?)
Emily: Well. I think you’d better wait until the dust has settled.
(うーん。ほとぼりが冷めるまで、少し待った方がいいと思うよ。)
********************

「一度頭を冷やしなさい!」みたいな状況でも耳にする表現です。

他にも、「let the dust settle」といった表現も多く使われます。例えば「You need to let the dust settles first」など。便利なフレーズなので、ぜひぜひ使ってみてください。

それではまた次回! See you next time!

英語学習に効果的な留学プランを立てるには、
語学学校選びや期間設定がポイントです。
お気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く