[連載] 英語フレーズ 第8回 "Neither here nor there"

みなさんこんにちわ!海外映画やTVドラマ、英字新聞やニュースなど、英語を学んでいく中で出会った素敵な英語フレーズを紹介する「知らないと絶対わからない!ネイティブの英語フレーズ」

第8回目のフレーズは…

「Neither here nor there」です!

直訳すると「ここでも、あそこでもない」。探し物をしている時に使うフレーズなのでしょうか?

まずは、一連の会話から見ていきましょう!

********************
Ellen: Hi, Cath. I heard that you’ve got engaged to your boyfriend.
Cath: Yes! He proposed to me a week ago.
Ellen: I’m happy for you! I don’t know about your boyfriend well. What does he do for a living?
Cath: He is an actor!
Ellen: Actor? Is he famous?
Cath: Not so much. He is working as a part-time cashier to supplement his income.
Ellen: Okay. Don’t get me wrong, but how could you say yes? I mean you used to say that you would get married to a rich guy.
Cath: I did. But I realized that, for me, whether he is rich or not is neither here nor there. He loves me better than anyone else. That’s what matters the most.
Ellen: I agree, but I’m very surprised to hear you say such a thing.
********************

今回はズバリ意味が分かった!なんて方も多いのではないでしょうか?
そうです。

「neither here nor there」には「取るに足りないこと、重要でない」

といった意味があります。

このフレーズには、はっきりとした語源がありません。最も古い書物では、アーサー・ゴールディングが翻訳した「The sermons of J. Calvin upon Deuteronomie(1583年)」の中に

“True it is that our so doing is neither here nor there (as they say) in respect of God.”

という一節がありますが、引用文の中で as they say と記載されているとおり、この表現自体はこれより前に語源を持つと考えられています。

いずれにせよ、昔から使われているフレーズなので、ネイティブ並みの英語力を目指す方にとっては、覚えておくべきフレーズ間違いなしです!

Oxford Advanced Learner’s Dictionaryには以下のよう書かれています。
“Not important”

それではもう一度、先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう!

********************
Ellen: Hi, Cath. I heard that you’ve got engaged to your boyfriend.
(キャス!彼氏と婚約したんだって?)
Cath: Yes! He proposed to me a week ago.
(そうなの!一週間前にプロポーズされて)
Ellen: I’m happy for you! I don’t know about your boyfriend well. What does he do for a living?
(おめでとう!彼の事よく知らないんだけど、何している人なの?)
Cath: He is an actor!
(俳優をやってるの)
Ellen: Actor? Is he famous?
(俳優!?有名なの?)
Cath: Not so much. He is working as a part-time cashier to supplement his income.
(そんなに有名じゃないよ。収入を補うためにレジ打ちのアルバイトをしているし)
Ellen: Okay. Don’t get me wrong, but how could you say yes? I mean you used to say that you would get married to a rich guy.
(そうなんだ。あのさ、誤解しないで欲しいんだけど。なんでOKしたの?確か、お金持ちと結婚したいって、よく言ってなかった?)
Cath: I did. But I realized that, for me, whether he is rich or not is neither here nor there. He loves me better than anyone else. That’s what matters the most, right?
(そうね。でも気づいたの。私にとって、お金持ちかどうかなんて取るに足らないことだって。私のことを彼以上に愛してくれる人なんていないの。それって一番大切なことじゃない?)
Ellen: I agree, but I’m very surprised to hear you say such a thing.
(その通りだけど。キャスの口からそんな言葉が出るなんで驚きだわ。)
********************

普段なら「That’s not important」なんて言ってしまう場面で、「That’s neither here nor there」なんてスラッと言えたら、カッコイイですよね。ぜひ覚えて使ってみてください!

それではまた次回! See you next time!

英語学習に効果的な留学プランを立てるには、
語学学校選びや期間設定がポイントです。
お気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く