[連載] 英語フレーズ 第46回 "Get cold feet"

みなさんこんにちは!海外映画やTVドラマ、英字新聞やニュースなど、英語を学んでいく中で出会った素敵な英語フレーズを紹介する「知らないと絶対わからない!ネイティブの英語フレーズ」

第46回目のフレーズは…

「Get cold feet」です!

直訳すると「冷たい足を手にいれる」となりますが、一体どんな時に使うフレーズなのでしょうか?

早速、一連の会話から見ていきましょう!
EmmaとRobinが話しています。

********************
Emma: So, how did it go?
Robin: What are you talking about?
Emma: You told me that you would tell Emily about your feelings.
Robin: Oh, did I tell you about that?
Emma: Yeah! So, how did it go? Did she say yes?
Robin: It didn’t happen. I was planning to confess my love to her, but I got cold feet and backed out.
********************

告白が成功したかどうか気になるEmmaに対して、Robinは「I got cold feet and backed out.」と答えています。
実は…

「Get cold feet」には「怖気付く、逃げ腰になる」

といった意味があるんです。

Oxford Advanced Learner’s Dictionaryでは、以下のよう書かれていました。

“to suddenly become nervous about doing something that you had planned to do”

辞書にもあるとおり、何かやろうしていたことを、実行する寸前で怖気付いてしまう時に、よく使われるフレーズとなっています。

それではもう一度、
先ほどの会話を和訳付きで確認してみましょう!

********************
Emma: So, how did it go?
(それで、どうだった?)
Robin: What are you talking about?
(何が?何の話?)
Emma: You told me that you would tell Emily about your feelings.
(エミリーに告白するって言ってたじゃん!)
Robin: Oh, did I tell you about that?
(ああ、それね。君に言ったけ?)
Emma: Yeah! So, how did it go? Did she say yes?
(言ったわよ!それで、彼女OKしてくれたの?)
Robin: It didn’t happen. I was planning to confess my love to her, but I got cold feet and backed out.
(告白してないんだ。告白しようと思っていたんだけど、怖気付いてやめちゃったんだ。)
********************

とても簡単なフレーズですが、海外ドラマや小説などではよく使われる表現ですので、この機会にぜひ覚えてしまいましょう☆

それではまた次回! See you next time!

英語学習に効果的な留学プランを立てるには、
語学学校選びや期間設定がポイントです。
お気軽にご相談ください。

  • 留学カウンセリング予約
  • 資料請求

お電話での留学カウンセリング予約・お問い合わせ

  • 東京オフィス
    月~金 9:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く
  • 大阪オフィス
    火~金 10:00~20:00 土日祝 9:00~18:00
    ※年末年始除く